内田篤人、ウッチー節全開の70分引退会見全文・Part2「あの11人はJリーグ史上最強」

引退を発表した鹿島アントラーズDF内田篤人【写真:Getty Images】
引退を発表した鹿島アントラーズDF内田篤人【写真:Getty Images】

「この試合をやるために僕はシャルケに入ったんだなと思えるほど印象的なシーン」


内田篤人、ウッチー節全開の70分引退会見全文・Part1「裏切り者と言われましたが…」


内田篤人、ウッチー節全開の70分引退会見全文・Part3「え、間違ってますか?」


内田篤人、ウッチー節全開の70分引退会見全文・Part4「奥さんに話したら『あぁそう』」


内田篤人、ウッチー節全開の70分引退会見全文・Part5「これからは手を繋いで一緒に…」


内田篤人、ウッチー節全開の70分引退会見全文・Part6「炎上覚悟で言えることが…」

――一番思い出に残っている試合は?

 これはよく聞かれているので。チャンピオンズリーグのベスト8かな、バレンシア戦です。たしか3点目のカウンターで、チームメートが走り出したのを後ろから見た時にスタジアム全体が揺れていた。この試合をやるために僕はシャルケに入ったんだなと思えるほど印象的なシーンでした。

――Jリーグで印象に残っている試合は?

 土居なんかある? あぁ3連覇か。3連覇した時のアウェーのレッズ戦ですかね。興梠さんにクロスを上げた試合かなと思います。たぶん思い出せば、もっと印象的なゲームがあると思うんですけど。あの時の11人だったり、在籍していた選手は本当にJリーグ史上最強なんじゃないかと思っています、個人的に。年代が違うと比べることはできないんですけど、あの選手の経験、年齢、タイミングがばっちり合うというのは、なかなかないんじゃないかなと思うぐらい充実していたチームだった。

――今、チームの最年長の曽ヶ端さんよりも先に引退することになったが、何か言われたことは?

 前もって何人かに伝えておかなきゃなという1人が、ソガさんだった。伝えた時に、「お前、まだやれるだろう」と一番しつこく言ってきた。あの人が長くやっているので反論はできなかったんですけど、「早いなぁ」「もったいないなぁ」とか一番寂しそうだったのもソガさんだった。あの人はあと10年ぐらいやるんじゃないですか、契約残ってますよね10年ぐらい。(中田)浩二さんが辞め、満男さんも辞め、黄金世代が辞めて、最後の鹿島の象徴的な選手として曽ヶ端さんが残ってくれている。練習を見ても、試合に出ている若い選手よりも、後ろにいると安心感だったり、存在感を感じるものがある。これから僕は1人のファンとして、ユニフォームを買って応援したいと思います。

――以前、先生になりたいと言っていましたが?

 いや、でも……なります先生? 娘が、サッカーが終わって、一緒に遊べるって昨日喜んでいたので、先生になるとちょっと大変かなと思うのでやめておきます。

――昨日試合が終わった瞬間、ホイッスルを聞いた時に湧き上がった感情は?

 終わったなという印象が強かった。それと同時に、テレビに抜かれるなと思ったので、すぐにこらえた。あとは、こういう状況なのでチームメートはやりにくかったと思います。本当に申し訳なかったと思います。自分たちは余計な力みも入ってしまったんじゃないかなと思います。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング