DAZN潜入取材第1弾! 進化を遂げる「J.ZONE PLUS」、新感覚の“マルチザッピング”を楽しむ

リニューアルを遂げるDAZNのマルチザッピング番組「J.ZONE PLUS」の舞台裏に密着した【写真:荒川祐史】
リニューアルを遂げるDAZNのマルチザッピング番組「J.ZONE PLUS」の舞台裏に密着した【写真:荒川祐史】

同時多発するチャンスシーンを一挙に見られる新感覚コンテンツ

 ブース内でかわされる軽妙な言葉のやり取りとゴールのたびにこだまする歓声が、聞く者の意識を試合に向けさせる。スタッフがすべての試合をチェックして、スイッチャーがチャンスシーンを次々に切り替える。同時多発するすべてのゴールシーンをMC・解説・ゲストが語り尽くす新感覚・マルチザッピングライブ番組「J.ZONE PLUS」を、皆さんは御存知だろうか。7月18日19時配信からリニューアルを遂げるDAZNのマルチザッピング番組「J.ZONE PLUS」の舞台裏に、Football ZONE Web編集部が密着。2回に分けて番組の紹介や出演者の座談会をお届けし、その魅力を伝えていきたい。

 2017年4月2日に配信を開始したマルチザッピング型配信番組「Jリーグ・ゾーン」は、映像中心型のコンテンツとして誕生した。スタッフがすべての試合をチェックし、チャンスシーン到来と同時に試合をスイッチャーが次々に切り替える。同年秋からはラジオDJとしても活躍するサッシャ氏、サッカー番組でもMCを務めているハリー杉山氏をMCに迎え、新たな形へと進化を遂げた。

 従来の映像配信に加えて、視聴者からTwitterを通して寄せられるコメントを制作側やMCが拾い上げることで双方向のコミュニケーションを可能とした。さらに2018年シーズンの開幕からは番組名を「J.ZONE」と変更。解説に水沼貴史氏や福田正博氏らを迎えてチャンスシーンの盛り上がりだけでなく、監督や選手のエピソードに加えて、現役時代の裏話まで繰り広げられるようになった。

 そして今夏J1の再開に伴い、7月18日19時配信分より、MCありの番組を「J.ZONE PLUS」、MCなしの番組を「J.ZONE」とリニューアル。カテゴライズすることにより、視聴者の好みに合わせたコンテンツとしてさらに進化を遂げることとなる。

【PR】J.ZONE PLUSって面白そう!1ヶ月無料登録中のDAZNで一度ご覧になってみてください!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング