欧州上位10カ国リーグの「U-23得点ランクTOP10」を英特集 “神童”を上回る1位は?

今冬、ザルツブルクからドルトムントに移籍をしたFWハーランド【写真:Getty Images】
今冬、ザルツブルクからドルトムントに移籍をしたFWハーランド【写真:Getty Images】

ハーランドは対象外も…今季公式戦で驚異の31試合40ゴール

 なお、今冬にドルトムントに加入した19歳のノルウェー代表FWアーリング・ブラウト・ハーランドは、ここまでブンデスリーガで7試合9得点。前所属のザルツブルクではリーグ戦14試合で16得点を決めたが、オーストリアがUEFA国別ランキングで12位のため、今回は対象外となった。

 もっとも、UEFAチャンピオンズリーグを合わせれば、今季の公式戦で31試合40ゴールと驚異の数字を叩き出しているハーランド。世界最注目の若手ストライカーであるのは間違いないだろう。

 英メディア「フットボール365」が発表した、欧州上位10カ国の「U-23得点ランキング」は以下のとおり

1位 ティモ・ヴェルナー(ドイツ代表/RBライプツィヒ/21得点/23歳)
2位 ジョナサン・デイビッド(カナダ代表/ヘント/18得点/20歳)
2位 キリアン・ムバッペ(フランス代表/PSG/18得点/21歳)
4位 ムサ・デンベレ(フランス/リヨン/16得点/23歳)
5位 ジェイドン・サンチョ(イングランド代表/ドルトムント/14得点/19歳)
5位 マーカス・ラッシュフォード(イングランド代表/マンチェスター・U/14得点/22歳)
7位 ヴィクター・オシムヘン(ナイジェリア代表/リール/13得点/21歳)
7位 タミー・エイブラハム(イングランド代表/チェルシー/13得点/22歳)
9位 ドミニク・キャルバート=ルーウィン(イングランド/エバートン/13得点/22歳)
10位 ラウタロ・マルティネス(アルゼンチン代表/インテル/11得点/22歳)

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング