【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

 2018-2019シーズンを制したのはマンチェスター・シティだった。結果、プレミア史上歴代2位と3位の勝ち点となったリバプールの覇権争いを制したシティだったが、CLではトッテナムに敗退。そのトッテナムを決勝破ってビッグイヤーを掲げたのがリバプールであり、ELを制したのはチェルシーだった。CL・EL決勝全て独占は史上初のこと。プレミア復権並びに国内における競争力はさらに高まる中、2019-2020シーズンが幕を開ける。

【写真:Getty Images】
【写真:Getty Images】

プレミアリーグをネットで見るならDAZN(ダゾーン)

 2018-2019シーズンを制したのはマンチェスター・シティだった。結果、プレミア史上歴代2位と3位の勝ち点となったリバプールの覇権争いを制したシティだったが、CLではトッテナムに敗退。そのトッテナムを決勝破ってビッグイヤーを掲げたのがリバプールであり、ELを制したのはチェルシーだった。CL・EL決勝全て独占は史上初のこと。プレミア復権並びに国内における競争力はさらに高まる中、2019-2020シーズンが幕を開ける。

●この記事はこんな人におすすめ!

・「プレミアリーグをリアルタイムで見たい!」という方
・「DAZN」1ヶ月無料登録で見られることを知らない方
・「吉田麻也」「武藤嘉紀」といった日本人選手の活躍を見たい方
・「DAZN」への加入を考えている方
・「DAZN」を一度退会しているものの、再度登録したい方

コンテンツメニュー

プレミアリーグの日程

<開幕節>※2節目以降は順次掲載予定
リバプールvsノリッジ・シティ
ウェストハムvsマンチェスター・シティ
ボーンマスvsシェフィールド・ユナイテッド
バーンリーvsサウサンプトン
クリスタルパレスvsエバートン
ワトフォードvsブライトン
トッテナムvsアストン・ビラ
レスターvsウルブス
ニューカッスルvsアーセナル
マンチェスター・ユナイテッドvsチェルシー


【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZNが独占放送!今なら1ヶ月無料登録実施中!

DAZNで視聴可能なサッカーリーグ

 2019-2020シーズンからのイングランド・プレミアリーグはDAZNが独占放送!プレミアリーグの他にも…
 ・Jリーグ(J1・J2・J3)
 ・チャンピオンズリーグ(CL)
 ・ヨーロッパリーグ(EL)
 ・スペイン・ラ・リーガ
 ・イタリア・セリエA
 ・フランス・リーグアン※日本人所属チーム中心
 ・オランダ・エールディヴィジ(※ハイライト)
 ・トルコ・シュペルリガ
といった各国のリーグ戦に加えて、
 ・FAカップ
 ・DFBポカール
 など、欧州各種カップ戦の視聴が可能。

DAZNで視聴可能なサッカーに基づくコンテンツ

 各リーグの「ハイライト」はもちろん、Jリーグではレフェリングに関する疑問やルールをわかりやすく解説し、審判についての理解・関心を深めてもらうことを目的とした「ジャッジリプレイ」や過去を振り返るエピソードプログラム、「過去の名勝負」と題した名試合を振り返るプログラムなどが定期的にアップされ、ファン心をくすぐる映像コンテンツが多く配信されている。
 また、昨年末には「名古屋グランパス」の試合日に密着して裏側まで撮影された「The Locker Room」や、昨年スタートした「金J(フライデー・ナイト・Jリーグ)」に参加する、スタジアム周辺の方々を追った密着企画など、サッカーの試合でなくとも充実したコンテンツが満載である。2018-2019シーズンからはチャンピオンズリーグに着目した「UCLハイライト」の配信も始まっている。

DAZNで視聴可能なサッカー以外の競技

 DAZNといえば「サッカー」なイメージを持たれるかもしれないが、スポーツ全体の配信コンテンツは日に日に充実の一途をたどっている。
 ・プロ野球(NPB・MLB)※一部試合を除く
 ・バスケットボール(Bリーグ・日本代表)
 ・テニス
 ・ボクシング
 ・ゴルフ
 ・ラグビー
 ・アメリカンフットボール
 ・バレーボール
 ・総合獲得技
 ・モータースポーツ
 ・自転車競技
 に加え、
 ・ダーツ
 ・競馬
 ・ビリヤード
の視聴も可能となっている。


【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZNが独占放送!今なら1ヶ月無料登録実施中!

DAZNの月額料金

 基本月額料金は1750円だが、docomoの場合は月額980円(税抜)で利用できる。ただし、登録した初月は無料のキャンペーンを行っているため、大変オトクである。「多くの試合を見たい!」という方にとっては、『いつでも試合を見ることができる』と考えればコストパフォーマンスの良さが浮かび上がってくる。

ドコモユーザーの申込みと月額料金

 ドコモユーザーは月額980円(税抜)で利用が可能だ。dアカウント認証に対応しており、ドコモの利用者は携帯電話利用料と合算して支払うことが可能。申込みは全国のドコモショップとドコモオンラインで行っている。


【PR】詳しくはこちらからご確認いただきたい。

ドコモ以外、PCからの申込みと月額料金

 PCユーザーやdocomo以外のキャリアから登録する場合は、月額1750円(月額)となる。


【PR】詳しくはこちらからご確認いただきたい。

月額料金の支払い方法

 基本的には、登録時の「お支払い情報」にクレジットカードまたはデビットカードの情報を登録すればOK!2018年夏まではこの方法しかなかったが、クレジットカードを持たない方や、学生さんにはハードルの高い部分でもあった。2018年8月末からは全国の主要家電量販店や一部コンビニエンスストアにてPOSA(※1)技術を活用したDAZNプリペイドカードの販売を開始。カードの種類は、視聴期間1ヶ月(1,750円/1,890円税込)、3ヶ月(5,250円/5,670円税込)、5ヶ月(8,750円/9,450円税込)の3種類(※2)です。これまで、コンビニエンスストア各社で販売しているDAZNチケットに加え、DAZNプリペイドカードを購入することで、クレジットカードを登録することなくDAZNを楽しめるようになった。

登録できない場合の原因・対処法等

 DAZN登録時にエラーが発生する場合には以下の通りに対処してほしい。

パスワードのミス

 パスワードにはルールがあり、
  1.英数字はそれぞれ1文字以上含む
  2.5文字以上のパスワードである
  3・メールアドレスと同じ文字列にはしない
ことが必須となる。
だから、「1234567」や「abcde」では数字・英字のみであるため、宜しくない。しかしこれらを混ぜた上で、登録メールアドレスと異なる文字列を配すれば問題はない。

既にそのアドレスで登録済み

 当然ながら、一つのメールアドレスで2つのアカウントを作ることが出来ない。もし、「既に使用されている」とメッセージが出る場合には、既に登録済である。パスワードを忘れているようならば、ログイン画面から再発行をしてみましょう!

ネットワーク環境を変えてみる

 それでも登録ができない場合は、インターネット環境に問題が生じているケースも少なくないようだ。DAZNは画質等の環境も多く変化を遂げており、うまく表示されないとされる場合には、インターネット環境を変えてみるのは解決策の一つとなる。


【PR】詳しくはこちらからご確認いただきたい。

スマホ・PC以外での視聴方法

 DAZNはスマホやPCからだけでなく、テレビを通した視聴も可能だ。現在発売される多くのテレビにはリモコン自体にアプリケーションを搭載したテレビも多い。今回はそれ以外の方法でも、小さな画面ではなく、大きな画面でスポーツを楽しみたい方におすすめの方法をご紹介したい。

PS4・PS3での視聴

 インターネット環境のある状態で、ゲーム機種である「プレイステーション4」や「プレイステーション3」、「XBOX one」内でDAZNのアプリケーションをインストールし、ログインすることで、テレビでの視聴が可能となる。PSコントローラーで画面の操作が可能であり、ゲーム好きの方にはこの方法をおすすめしたい。

Amazon Fire TVでの視聴

 「Amazon Fire TV」または「Amazon Fire TV Stick」を導入することでも同様の方法論で視聴することも可能だ。

今後実装予定のコンテンツ

 DAZNは2019年以後、以下のコンテンツ実装を計画しているようだ。
・ダウンロード機能
・マルチ画面機能
・スタッツ表示
中でも気になるのは、「ダウンロード機能」だろう。視聴したお気に入りの試合をダウンロードして何度も視聴することが可能となれば、リアルタイムのみならず、よりサッカーを楽しむ機会が増える。2019年2月上旬において正式発表は未定だが、早期実行を期待したい。


【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZNが独占放送!今なら1ヶ月無料登録実施中!

(Football ZONE web編集部)