レアル、久保の“レンタル再配置”検討も…現地報道「不快な思いとともに見守っている」

選手に対して「感触や狙いを問い合わせた」 最終的にマジョルカ残留を決断

 そうした状況もあり、「レアルは他チームへレンタル再配置の可能性を検討し、さらに選手自身に対して感触や狙いを問い合わせた」と言及。「最終的に時間の経過とともにより多くプレーしているという考えのもと、マジョルカに残る判断をした。事実11月、12月はしっかり出場機会があり、主役を務め、ゴールやアシスト(1得点2アシスト)で決定的な仕事をしている」と指摘している。

 久保の来季去就は不透明ながら、リーグ後半戦のパフォーマンスが影響を及ぼすのは想像に難くない。「マドリードでは彼に対する注目を続けており、日本人の状況を不快な思いとともに見守っている」と伝えるなか、18歳の日本人アタッカーは結果を残せるだろうか。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング