ベイルの“独特なルーティン”に元英国代表FWも衝撃 「トーストの上に豆を乗せ…」

「彼はジムには行かず…」 ベイルの行動を観察したクラウチ氏が発見したものは?

 そこで見つけたのが試合前の意外なルーティンだったようだ。

「僕は彼を近くで見るようになった。彼はジムには行かず、ただトーストの上に豆を乗せて食べているだけだった。僕も同じことをしたよ。僕もしばらく続けていたけど、魔法の豆とそうでない豆があるみたいだね」

 クラウチはベイルの食事を真似してものの、自分には効果がなかったとジョークを交えて語った。

 なんの変哲もない食事制限のようには思えるが、クラウチ氏によれば「最近ポール・スコールズと話した時に試合前の食事について聞いたら、彼もトーストの上にベイクドビーンズを乗せて食べていると言っていたよ」と名選手同士の意外な共通点が見つかったという。

 トッププレーヤーにとっては、お馴染みのルーティンだったようだ。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング