日本代表は「森保の力量を超えていた」 英記者が“後任”を緊急提言「両方を満たせる人物」

U-23タイ代表を率いる西野朗監督【写真:Getty Images】
U-23タイ代表を率いる西野朗監督【写真:Getty Images】

日本代表の“政権交代”を推奨 「ハリルホジッチの時のように…」

 もちろん、両方ともにポストを空けることは、A代表以上に五輪代表で大きな混乱を引き起こすはずだ。日本はW杯アジア2次予選で4連勝しており、最終予選に進むことが実質当確しているが、3月と6月に予定されている残りの4試合は、新監督の“準備期間”に充てられる可能性もあるだろう。そして、西野朗監督がバヒド・ハリルホジッチ監督の後を引き継いだ時のように、遅いタイミングでの変化が必ずしもネガティブだとは限らない。新鮮なアプローチは、選手たちを後押しすることができる。

 しかし、森保監督の解任を決断した場合、同じ轍を踏まない確約が必要で、両方の役割を満たせる人物が求められる。どちらのチームにも、ひたむきな舵取り役を据えなければならない。

 五輪代表監督として、もしJFAがタイサッカー協会から引き抜くことができるのなら、西野監督が有力候補になるだろう。JFAの幹部もU-23アジア選手権に帯同しタイにいるため、西野監督と話し合いの場を設けること自体は容易いはずだ。唯一の問題は、西野監督自身が再び五輪代表監督として、押し寄せる注目や期待に自らを晒したいのかどうかだろう。

 A代表はどうするのか? 長々とした候補者リストが用意されていることに疑いの余地はなく、W杯アジア最終予選が9月から行われることを踏まえると、適切な判断を下すのに十分な時間がある。急いで抑えておく必要はない。過去数年にわたり犯したミスは、まだ取り戻せる。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(マイケル・チャーチ/Michael Church)

page1 page2 page3

マイケル・チャーチ

アジアサッカーを幅広くカバーし、25年以上ジャーナリストとして活動する英国人ジャーナリスト。アジアサッカー連盟の機関紙「フットボール・アジア」の編集長やPAスポーツ通信のアジア支局長を務め、ワールドカップ6大会連続で取材。日本代表や日本サッカー界の動向も長年追っている。現在はコラムニストとしても執筆。

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  4. 日本代表トリオに明暗…「キャリア最高」「感銘的」「猛省すべき」選手は? 英記者がアメリカ戦の先発11人を採点

  5. なぜ誰も触れない? 三笘薫、漫画級“ファントムドリブル弾”に衝撃「ネイマールもムバッペもやるやつ」「コース神!」

  6. 日本×エクアドル、南野や古橋でもない…現地ドイツで“一番の歓声”を受けたのは?

  7. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  8. 「サッカーは結局のところ個」 本田圭佑、アメリカ戦を前に持論を展開し反響「奥深い」「まちがいない」

  9. 「見事な個人技」 三笘薫、3人手玉の絶妙タッチ“左45℃ドリブル弾”を海外記者陣が絶賛 世界注目「素晴らしいゴール」

  10. 「心霊写真(笑)」 女子サッカー伊藤美紀、隙間からチラリのお茶目さに反響「NICEひょっこり」

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 「史上最悪のデザインだ」 カタールW杯出場6か国ユニフォームが酷評、海外注目「新次元のトラブル」

  3. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  4. 「サムライの屈辱」 日本代表の1998年W杯GKユニフォーム、“史上最悪”ジャージ選出に韓国注目「ダンスホールでしか見られない」

  5. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  6. 「冗談でしょ?」 イングランド代表の新ユニフォーム、“グラデ”流出デザインが不評「醜い」「がっかりだ」

  7. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  8. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  9. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  10. 「え…ナニコレ」「やばい」 J1磐田の本拠スタジアムが大雨で浸水被害、水一面のロッカールームに驚き「なんじゃこりゃ」