なぜ、現役Jリーガーが転身? 「桐光のディ・マリア」がフットサル選手となった理由

JリーグからFリーグに戦いの舞台を移す橋本裕貴【写真:河合拓/Futsal X】
JリーグからFリーグに戦いの舞台を移す橋本裕貴【写真:河合拓/Futsal X】

MF橋本裕貴、Jリーグ3部福島ユナイテッドFCからFリーグ2部Y.S.C.C.横浜へ

 Fリーグ・ディビジョン2のY.S.C.C.横浜は8日、Jリーグ・ディビジョン3の福島ユナイテッドFCで活躍していたMF橋本裕貴の加入を発表した。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 橋本は桐光学園高在学中に出場した第91回全国高校サッカー選手権大会で活躍。「桐光のディ・マリア」と呼ばれた左利きのテクニシャンだ。桐光学園卒業後、中京大で10番を背負い、卒業後にはJ3の福島ユナイテッドFCに加入していた。昨季限りで福島を退団した橋本は、J3のY.S.C.C.横浜のセレクションを受けていたところ、F2の横浜の渡邉瞬GMに声をかけられ、Fリーガー転身を決めたという。JリーグからFリーグに戦いの舞台を移す橋本にインタビューを行った。

   ◇   ◇   ◇

――Jリーグの選手がFリーグでプレーするようになるのは久しぶりですが、フットサルをやろうと思ったきっかけを聞かせてください。

橋本 最後にフットサルをしたのは、高校3年生の時ですね。高校サッカー選手権が終わって一段落した時に、中学時代の同級生たちと大会に出たのが最後です。中学の時にフットサルをやったことがありましたし、当時も「サッカーよりフットサルの方が合っているのかな」と思ったのですが、その後もサッカーを続けていきました。サッカーでは足元が得意な方なので、自分の良さを出せるかなと思い、フットサルに挑戦しようと思いました。

――最初にJリーグのY.S.C.C.横浜のセレクションを受けていたと聞きました。

橋本 はい。そこで横浜の渡邉瞬GMに「フットサルをやってみないか」と誘われたんです。ほかにもサッカーのクラブからもオファーをいただいたのですが、口説かれましたね(笑)。

――条件的にはサッカーチームの方が良かったのではありませんか?

橋本 金銭面や環境は、全然サッカーの方が良かったのですが、サッカーの地域リーグよりも、Fリーグっていう舞台で自分の力を試したいという気持ちが強くなりました。

――実際にFリーグの試合ってどれくらい見たことがありますか?

橋本 僕の実家は相模原なのですが、一度だけ町田の試合を見たことがあるんです。横浜の公式戦は、全日本フットサル選手権で見たのが初めてでした。これは試合を見てというよりも、実際に練習に参加してプレーした印象なのですが、サッカーとは全然違いますよね。違うスポーツくらいの感じですよね。

――よくバスケットボールに近いといわれます。

橋本 そうですよね。動き方はバスケットボールに近いのかなと思いますが、サッカーと似たところもあって、サッカー選手にしかできないような動きを僕ができたらなと思います。

>>【PR】海外サッカー通のFC東京DF太田宏介 “見てもらえる”喜びと「DAZN活用法」

page1 page2 page3

Futsal X

2016年にオープンしたフットサル専門サイト。日本代表・Fリーグ・女子・海外情報など、カテゴリーを問わずフットサル情報を掲載。
http://www.futsalx.com

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  3. 「なんて選手だ」 なでしこ長谷川唯“圧巻20mFK弾”に海外喝采、GK無力化のスーパーゴール「信じられない」

  4. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  5. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  6. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  7. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  8. 「三笘は何者?」 鮮烈デビュー戦、英代表DF翻弄の美技&切り返しに海外驚嘆「本当に衝撃的」

  9. 「即座にファンを席から立たせた」 衝撃デビューの三笘薫、地元メディアがチーム最高タイの高評価

  10. 「めちゃかっこいい」 J1鳥栖“限定スニーカー”デザインに絶賛の声、NB社とコラボの1足「配色かわいい」

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」