【PR】海外サッカー通のFC東京DF太田宏介 “見てもらえる”喜びと「DAZN活用法」

“太田流”のサッカー観戦ツールの活用法とは?【写真:荒川祐史】
“太田流”のサッカー観戦ツールの活用法とは?【写真:荒川祐史】

一番好きなリーグはプレミア「見ていてシンプルに面白い」

 FC東京のDF太田宏介は、オランダ1部のフィテッセでプレーした経験を持つ。かねてからの夢でもあった海外挑戦を28歳で叶え、再び日本でJ1リーグのタイトル獲得を目指すレフティーは、常日頃から国内外のサッカーに触れることでイメージを膨らませているという。“太田流”のサッカー観戦ツールの活用法について訊いた。

――太田選手は普段から海外サッカーを積極的に観ているそうですね。

「はい。スペインだとバルセロナやレアル(・マドリード)が中心になってしまうのですが、イングランドは見ていてシンプルに面白いので全般的に見ています。個人的にはプレミアが一番好きなリーグですね」

――視聴するメインツールは?

「もちろん、DAZN(ダゾーン)です。欧州サッカー中継の解説を務めさせてもらった縁もありますが、今はほとんどの人がスマートフォンやタブレットを持っているし、街を歩けばWi-Fiが飛んでいる時代。どこでも見られるお手軽さに加え、僕はメジャーリーグや日本のプロ野球も見るのですごく助かっています。最近、自宅のテレビも最新のものに買い替えました。iPadからテレビに接続すると画質が荒くなってしまうので、テレビからログインして直接視聴できる今は映像も綺麗で本当に快適です」

【PR】サッカー観るならDAZN! 今なら1カ月無料で体験可能!

page1 page2 page3