札幌生え抜きMFの「バイトリーダー感」に脚光 人生初バイトでコンビニ1日店長にファン注目「違和感なし(笑)」

札幌の宮澤裕樹【写真:Getty Images】
札幌の宮澤裕樹【写真:Getty Images】

宮澤裕樹がセイコーマートの1日店長を体験

 J1北海道コンサドーレ札幌が公式インスタグラムを更新。ベテランMF宮澤裕樹がクラブのイベントの関係でコンビニの1日店長を務めた「人生初バイト」の様子が公開されて注目を集めている。

【PR】ABEMA de DAZNで欧州サッカー生中継!伊東・鎌田ら注目の日本人選手所属クラブの試合を一部無料生中継!

 現在34歳の宮澤は、2008年から札幌一筋。16年目の今季は怪我もあって27試合出場、プレー時間1566分にとどまったが、元日本代表MF小野伸二の現役引退により、フィールド選手で最年長になった。

 札幌は12月に選手たちが北海道の各市町村を訪問する「CONSADOLE HOKKAIDO TOURS supported by seicomart」のイベントを実施。菅野はその一環として小学校や町役場の訪問、そして北海道に根付くコンビニエンスストア「セイコーマート」の1日店長を務めている。

 札幌のクラブ公式インスタグラムで「セイコーマート恵庭有明店で1日店長体験中のみやざわくん。ペコマの対応も完璧です」と、宮澤の「人生初バイト」の様子をアップ。軽快な商品スキャンと貫禄に、ファンから「初バイトとは思えないほどの、バイトリーダー感」「違和感なし(笑)」「馴染んでいますね」といった声が上がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング