元主審・家本政明氏が選ぶ、森保ジャパン“推し”プレーヤー 「攻撃のリーダー」「絶対外せない選手」と絶賛する欧州組は?

E-1選手権で大会得点王の3ゴールと躍動したFW町野修斗(湘南ベルマーレ)【写真:徳原隆元】
E-1選手権で大会得点王の3ゴールと躍動したFW町野修斗(湘南ベルマーレ)【写真:徳原隆元】

Jリーグで好調を維持する町野は「すごく魅力的な選手」

 今年7月のE-1選手権では国内組を招集し、2013年以来2度目の優勝を果たした森保ジャパン。家本氏にこの大会で気になった選手を尋ねると、大会得点王の3ゴールと躍動したFW町野修斗(湘南ベルマーレ)を「すごく魅力的な選手」と評している。

「町野選手はすごくいいですよね。Jリーグでも結果を出していますから。E-1では本当に素晴らしいパフォーマンスを発揮したので、期待の選手のひとりなのは間違いないです。乗っている選手はチームに好影響を与えるという意味で言うと、町野選手はいろんな意味ですごく魅力的な選手だと思います」

 そう話す家本氏は、E-1選手権での対戦相手のレベルも含め、11月のカタールW杯に絡むかどうかは判断できないとしつつも、町野に大きな期待を抱いているようだ。

 W杯へ向け残り2か月弱となったなか、9月の欧州遠征で森保ジャパンはどんな体制で挑むことになるのか。アメリカ、エクアドル戦に挑むメンバーは15日に発表される予定だ。

   ◇   ◇   ◇

 9月23日に行われるキリンチャレンジカップの日本代表対アメリカ代表の一戦で「家本政明ぶっちゃけLABO」というオンライン同時視聴イベントを開催する家本氏。参加者の意見や質問にNGゼロで回答しながら、独自のレフェリー目線でリアルタイム解説する“家本節”にも注目が集まる。

■オンライン配信イベント
「家本政明ぶっちゃけLABO」

独自のレフェリー目線解説…大好評第3弾!
ワールドカップ目前の欧州遠征、森保ジャパンの日本代表戦を初配信!
参加者の意見・質問に家本氏が「忖度ゼロ、NGゼロ」のぶっちゃけ回答!

【配信カード】
日本代表×アメリカ代表

【配信日時】
9月23日(金)午後9時20分からライブ配信

【オンライン配信イベント&参加チケットの詳細】
https://iemotolabo.base.shop/items/66899833

page1 page2 page3

家本政明

いえもと・まさあき/1973年生まれ、広島県出身。同志社大学卒業後の1996年にJリーグの京都パープルサンガ(現京都サンガF.C.)に入社し、運営業務などに携わりつつ、1級審判員を取得。2002年からJ2、04年からJ1で主審を務め、05年から日本サッカー協会のスペシャルレフェリー(現プロフェッショナルレフェリー)となった。J1通算338試合、J2通算176試合、J3通算2試合、リーグカップ通算62試合で主審を担当し、J通算516試合担当は主審として歴代最多。2021年12月4日に行われたJ1第38節の横浜F・マリノス対川崎フロンターレ戦で勇退。今年からJリーグのフットボール本部・フットボール企画戦略部のマネージャーに就任した。レフェリー目線で試合を解説し、質問に対して忖度ゼロ・NGなしで回答するオンライン配信イベント「家本政明ぶっちゃけLABO」も大好評。

今、あなたにオススメ

トレンド