ビジャレアルのエメリ監督、“元教え子”の久保建英に言及 「望んだことが出せるようになってる」

マジョルカでプレーするMF久保建英とビジャレアルのエメリ監督【写真:Getty Images】
マジョルカでプレーするMF久保建英とビジャレアルのエメリ監督【写真:Getty Images】

昨季シーズン途中に指揮官と選手の関係にあった久保とエメリ監督

 スペイン1部マジョルカは19日、ホームでのリーガ・エスパニョーラ第5節でビジャレアルと対戦する。日本代表MF久保建英にとっては古巣との対戦になるが、かつて師事したビジャレアルのウナイ・エメリ監督は、「クボも成長している」と語っている。スペイン紙「マルカ」が報じた。

 久保は2019年6月、FC東京からスペインの強豪レアル・マドリードへ完全移籍。1年目はマジョルカへレンタルとなり、リーグ戦35試合で4得点4アシストの成績を残すも、チームは2部降格の憂き目に遭った。

 翌2020-21シーズンはビジャレアルへ期限付き移籍となり、エメリ監督の下でシーズンをスタート。しかし、UEFAヨーロッパリーグ(EL)要員で、リーグ戦では13試合のうちスタメンは2回のみ。出場機会を求める形でビジャレアルとのレンタルを打ち切り、ヘタフェで武者修行することになった。

 3年目は1部に復帰したマジョルカで再び戦うことになった久保。ここまで4試合中3試合でスタメン起用と、ルイス・ガルシア監督の信頼を勝ち取っている。19日には古巣ビジャレアルとの対戦になるが、敵将のエメリ監督は前日会見で久保について言及した。

「クボも成長していて、望んだことが出せるようになってきている。我々は彼らへの敬意があり、自分たちに要求していかなければいけない。なぜなら、彼らも我々の弱点を知っているからね」

 エメリ監督の前で活躍することは、そのままマジョルカの勝利につながるだけに、目に見える結果を残したいところだ。

【登録初月無料!】世界最高峰のプレミアリーグはDAZNで配信中!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング