G大阪FW宇佐美貴史、華麗トラップからの一撃にファン興奮 「上手い」「やっぱりエース」

今季初勝利となる決勝ゴールを決めたFW宇佐美貴史【写真:Getty Images】
今季初勝利となる決勝ゴールを決めたFW宇佐美貴史【写真:Getty Images】

G大阪FW宇佐美が5試合目にして今季初ゴールを挙げ、初勝利に導いた

 ガンバ大阪は14日、J1リーグ第18節サガン鳥栖戦で今季初勝利を挙げた。後半23分にFW宇佐美貴史が開幕5試合目にしてチームの今季初得点となるゴールを決めて、1-0で勝利。チーム内で新型コロナウイルスのクラスターが発生したことからの中断を乗り越えて、5試合目で掴んだ初勝利&初ゴールにファンからは大きな反響を呼んでいる。

 決めたのはやはり宇佐美だった。0-0で迎えた後半23分、左サイドのMF福田湧矢からファーサイドへのパスをコントロールした宇佐美が素早く振り抜く。鋭いシュートはゴール左に突き刺さった。この一撃はG大阪にとって今季のチーム初得点。5試合目で待ちに待った一発が決まった。

 G大阪は3月9日から関係者8人の新型コロナウイルス陽性反応を受けて活動を休止。約2週間の中断を経て同23日から活動を再開していた。だが、中断前の開幕戦ヴィッセル神戸戦で0-1と敗れて以降、再開後の3日に行われた第7節サンフレッチェ広島戦(0-0)、7日の第8節アビスパ福岡戦(0-0)、11日の第9節柏レイソル戦(0-1)とゴールを割れず、4試合連続で勝利を掴むことができなかった。宇佐美の一発は、中断を乗り越えて掴み取った1点だった。

 スポーツチャンネル「DAZN」公式ツイッターは「#宇佐美貴史 が決めた!! G大阪待望の今季初ゴール!」と動画付きで投稿。ファンから「上手い!流石」「綺麗なトラップからあのシュートはうまい」「あのスピードで足元に収めちゃうんだもんなー」と絶賛の返信が相次いだ。さらに宇佐美のゴールを速報したG大阪の公式ツイッターにも、ファンから反響が寄せられた。

「二ヶ月待ったこの瞬間やっぱ最高」
「やっぱり貴史がエースや!」
「やっときたぁー!!」
「宇佐美しか勝たん」
「やっぱ宇佐美じゃないとな!」
「決めたのは宇佐美。胸アツ展開でしかない!」

 この1点を守り切り、初勝利を手にしたG大阪。宇佐美の一撃はチームに活気を与えるゴールとなった。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング