“俊輔の左足”がメッシを抜いた! 英メディア選定「FKキッカー世界トップ5」にランクイン

1位は今季のプレミアを席巻する司令塔

 2位はローマのボスニア・ヘルツェゴビナ代表MFミラレム・ピアニッチ。「欧州で最も高いFK成功率を誇っている」と高く評価され、チェルシー移籍の噂も浮上している司令塔は、今季FKで4得点。欧州5大リーグでは最多の成功数だ。

「完璧なFKキッカー。どの距離からでも様々なキックを使い分けることができる。信じられないほどのワールドクラスのフィニッシュ能力を持っている」とも絶賛されている。

 そして1位に輝いたのが、ウェストハムのフランス代表MFディミトリ・パイェだ。今季プレミアリーグを席巻した司令塔で、「小さなフランス人は最高のFKの調子をキープしている。現時点でパイェのFKを阻むものは何もないと言っても過言ではない」と、驚異的な右足は現時点で世界最高との評価を与えている。

 37歳のレジェンド中村は、世界の錚々たる名手とともに選出された。FIFA年間最優秀選手に5度も輝いたメッシをも超えるFKの名手として、世界で高い評価を受けている。

【了】

サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文 text by Soccer Magazine ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 

今、あなたにオススメ

トレンド