久保建英、敵地オサスナ戦はベンチスタート 途中出場から今季リーガ初ゴールを奪えるか

ビジャレアルMF久保建英【写真:Getty Images】
ビジャレアルMF久保建英【写真:Getty Images】

前節ベティス戦から2試合連続スタメンならず

 ビジャレアルは現地時間19日、リーガ・エスパニョーラ第14節でオサスナとのアウェーゲームに臨む。スターティングメンバーが発表され、日本代表MF久保建英は前節ベティス戦(1-1)に続くスタメン起用とはならず、ベンチスタートとなった。

 スペイン2年目の久保は、今季保有元のレアル・マドリードからビジャレアルに期限付き移籍するも、リーグ戦では開幕から6試合連続でベンチスタートとなるなど、ここまで全13試合でピッチに立っているものの、先発出場はわずか2回でノーゴールノーアシスト。一方、UEFAヨーロッパリーグ(EL)ではグループステージ5試合に先発し、ここまで1得点3アシストの成績を残している。

 ビジャレアルは現在、公式戦16試合無敗を続けているが、ウナイ・エメリ監督はオサスナとのアウェーゲームで久保をベンチに置いた。スタメンにはエースFWジェラール・モレノやMFダニエル・パレホら主力のほか、18歳MFジェレミー・ピノや20歳FWフェル・ニーニョという若手を抜擢している。

 久保は途中出場から、得点に絡む仕事を果たすことができるだろうか。ビジャレアルのスタメンは以下のとおり。

GK
セルヒオ・アセンホ

DF
マリオ・ガスパール
ラウール・アルビオル
パウ・トーレス
フアン・フォイス
ペルビス・エストゥピニャン

MF
ダニエル・パレホ
マヌ・トリゲロス
ジェレミー・ピノ

FW
ジェラール・モレノ
フェル・ニーニョ

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング