「森保さんの意図をすごく感じる」 長友佑都が理解示す“3バック挑戦”の意味「W杯に向けて…」

森保監督は「試合のなかで修正できる」チームを目指している

「まず、大きな話でいくと、やっぱり僕もこの代表で10年以上経験させてもらいましたが、メンバーを固定して、フォーメーションを固定して上手くいっているといいのですが、固定してしまうと上手くいかない時に修正できない。フォーメーションも、選手のチョイスも限られてくる。でも、今代表でチャレンジしているのは、W杯に向けて、W杯で勝つために、戦術的な幅、選手の幅、いろんな選手が経験してできることで、自分たちが上手くいかなくなっても、試合のなかで修正できる。そういうところを森保さんは目指していると思う。その意図はすごく感じる。前半上手くいかなくても、大丈夫。自分たちに幅を持たせる、成長するための時間だと選手たちも感じています」

 今回のオーストリア遠征は、来年3月以降のW杯予選に向けた年内最後のテストマッチ。3大会連続でW杯に出場している長友は2年後のカタール大会を見据えて、上積みする指揮官の意図を理解し、挑戦を続けているようだ。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「なんて美しいデザインだ」 レアルが来季ユニフォーム発表、絶賛の声「かっこいい」「これは欲しい」

  4. 「悪魔の食べ物」 浦和ユンカーの“ランチタイム”投稿が話題、禁断の一品にファン「誰が教えたんだ」

  5. 「なんて美しいシャツだ」 J3松本の新ユニフォームを海外絶賛、ミントカラー採用デザイン「これは可愛い」と称賛

  6. 「いい加減にしろ」 浦和DF、韓国人FWから“ラグビータックル”被害の疑惑判定に反響拡大「ふざけすぎだろ」

  7. シュツットガルト遠藤航、最終節終了間際に残留へ導く“劇的”決勝ゴール 選手やファンが狂喜乱舞「信じられない」「夢のようだ」

  8. 「まぁこれ位はねぇ」 小野伸二、超絶ベルベットタッチに涼しい顔でJリーガー脱帽「やってみたけど全く止まらない笑」

  9. 「惚れてしまう」 キング・カズがイタリアンレストラン満喫 赤パーカーのカジュアル服で隠せない強烈オーラ

  10. 「さすがスター!」 キング・カズ&ヤス兄弟が寿司店で“神対応”、ブラックスーツの強烈オーラ反響「カッコ良すぎる」