「泣けてきちゃう」 伝説のFKキッカーが感謝、Jリーグ創成期に刻んだ美しき思い出

ビジネスマンとしての日々を過ごすエドゥー【写真:本人提供】
ビジネスマンとしての日々を過ごすエドゥー【写真:本人提供】

エドゥーはすべての人に感謝「いろいろなことがよみがえって、泣けてきちゃう」

「日本での最後の試合の日、僕はもう出場していなかったんだけど、試合終了後、ピッチに出たらスタジアム中のサポーターが立ち上がって、拍手喝采してくれたんだ。あそこで交わし合った惜別の思いとともに実感するのは、僕はJリーグを代表する存在ではないかもしれないけど、Jリーグは僕を代表する存在だということ。日本は僕自身の始まりでもあったような気がするんだ。今の僕が、こういう僕であるためのね。サポーターのみんなに、そして僕を支えてくれたすべての人たちに、大いなる親愛を込めて。アリガト」

 メッセージを言い終えた後、エドゥーは照れ隠しのように付け加えた。

「日本の思い出を語るインタビューは、ヤバいんだよ。いろいろなことがよみがえって、泣けてきちゃうから」

藤原清美

2001年にリオデジャネイロへ拠点を移し、スポーツやドキュメンタリー、紀行などの分野で取材活動。特に、サッカーではブラジル代表チームや選手の取材で世界中を飛び回り、日本とブラジル両国のテレビ・執筆などで活躍している。ワールドカップ6大会取材。著書に『セレソン 人生の勝者たち 「最強集団」から学ぶ15の言葉』(ソル・メディア)『感動!ブラジルサッカー』(講談社現代新書)。YouTube『Planeta Kiyomi』も運営中。

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「なんて美しいデザインだ」 レアルが来季ユニフォーム発表、絶賛の声「かっこいい」「これは欲しい」

  4. 「悪魔の食べ物」 浦和ユンカーの“ランチタイム”投稿が話題、禁断の一品にファン「誰が教えたんだ」

  5. 「なんて美しいシャツだ」 J3松本の新ユニフォームを海外絶賛、ミントカラー採用デザイン「これは可愛い」と称賛

  6. 「いい加減にしろ」 浦和DF、韓国人FWから“ラグビータックル”被害の疑惑判定に反響拡大「ふざけすぎだろ」

  7. シュツットガルト遠藤航、最終節終了間際に残留へ導く“劇的”決勝ゴール 選手やファンが狂喜乱舞「信じられない」「夢のようだ」

  8. 「まぁこれ位はねぇ」 小野伸二、超絶ベルベットタッチに涼しい顔でJリーガー脱帽「やってみたけど全く止まらない笑」

  9. 「惚れてしまう」 キング・カズがイタリアンレストラン満喫 赤パーカーのカジュアル服で隠せない強烈オーラ

  10. 「さすがスター!」 キング・カズ&ヤス兄弟が寿司店で“神対応”、ブラックスーツの強烈オーラ反響「カッコ良すぎる」