遠藤保仁、“平常心”で積み上げたJ1最多632試合の偉業 「意識せざるを得ない状況でしたが…」

J1通算出場試合数ランキング(上位20選手/20年7月4日時点)

1位 遠藤保仁(G大阪) 632試合
2位 楢﨑正剛(元名古屋ほか) 631試合
3位 中澤佑二(元横浜FMほか) 593試合
4位 阿部勇樹(浦和) 574試合
5位 曽ヶ端準(鹿島) 532試合
6位 小笠原満男(元鹿島) 525試合
7位 伊東輝悦(沼津) 517試合
8位 山田暢久(元浦和) 501試合
9位 明神智和(元G大阪ほか) 497試合
10位 中村憲剛(川崎) 458試合
10位 西川周作(浦和) 458試合
12位 大久保嘉人(東京V) 448試合
12位 山口 智(元G大阪ほか) 448試合
14位 今野泰幸(磐田) 443試合
15位 森﨑和幸(元広島) 430試合
16位 前田遼一(岐阜) 429試合
17位 新井場徹(元鹿島ほか) 423試合
18位 川口能活(元横浜FMほか) 421試合
19位 田中隼磨(松本) 420試合
20位 藤田俊哉(元磐田ほか) 419試合

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「悪魔の食べ物」 浦和ユンカーの“ランチタイム”投稿が話題、禁断の一品にファン「誰が教えたんだ」

  4. 「なんて美しいデザインだ」 レアルが来季ユニフォーム発表、絶賛の声「かっこいい」「これは欲しい」

  5. 「なんて美しいシャツだ」 J3松本の新ユニフォームを海外絶賛、ミントカラー採用デザイン「これは可愛い」と称賛

  6. 「いい加減にしろ」 浦和DF、韓国人FWから“ラグビータックル”被害の疑惑判定に反響拡大「ふざけすぎだろ」

  7. シュツットガルト遠藤航、最終節終了間際に残留へ導く“劇的”決勝ゴール 選手やファンが狂喜乱舞「信じられない」「夢のようだ」

  8. 元日本代表FW李忠成、1000万円級の高級スーパーカー披露 「車はテンション上がる」

  9. 「まぁこれ位はねぇ」 小野伸二、超絶ベルベットタッチに涼しい顔でJリーガー脱帽「やってみたけど全く止まらない笑」

  10. 「惚れてしまう」 キング・カズがイタリアンレストラン満喫 赤パーカーのカジュアル服で隠せない強烈オーラ