チェルシー、”ヴェルナー超え”93億円でレバークーゼンMFも高額補強か 英紙報道

チェルシーがレバークーゼンMFカイ・ハフェルツに興味か【写真:Getty Images】
チェルシーがレバークーゼンMFカイ・ハフェルツに興味か【写真:Getty Images】

ヴェルナーと64億円で合意のチェルシー レバークーゼンMFカイ・ハフェルツ獲得か

 イングランド・プレミアリーグのチェルシーは、来季の補強としてライプツィヒのドイツ代表FWティモ・ヴェルナーとの合意を発表したが、さらにドイツから高額補強を計画しているという。英紙「テレグラフ」が報じている。

 チェルシーはヴェルナーの獲得で移籍金は4750万ポンド(約64億円)で合意したと同紙は報じた。さらに、チェルシーは同じブンデスリーガのレバークーゼンから、MFカイ・ハフェルツの補強を狙っているとしている。

 そして、レバークーゼンに対するオファーはヴェルナーに対するものよりも高い7000万ポンド(約93億円)が計画されているとした。一方でレバークーゼンは9000万ポンド(約120億円)を求めるとして、超高額での交渉が確実視された。

 21歳という若さも移籍金の高騰要素とはいえ、世界的に新型コロナウイルスの感染拡大によりサッカークラブも財政的に厳しいことが多くなっている。そんな中でもこれだけの高額交渉に臨めるという点でも、チェルシーが来季に向けた移籍市場で主役級の注目を集める可能性は十分にありそうだ。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング