「不滅の男」カズ、1980年~2020年“比較ショット”に海外驚嘆 「若く見える」

横浜FCに所属する三浦知良【写真:高橋学】
横浜FCに所属する三浦知良【写真:高橋学】

1980年から2020年代のカズ比較に海外ファンが反応 「まさに伝説だ」

 日本サッカー界をJリーグ発足時から支え、現在もプレーしている唯一無二の存在といえば、カズこと元日本代表FW三浦知良(横浜FC)だ。海外メディア「B/R Football」公式ツイッターは、1980年代から現在まで年代別比較ショットを投稿し、「異なる5つの年代を通してプレーしてきた」と驚きを露わにしている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 現在53歳のカズは、Jリーグ最年長選手として今季35年目の現役生活を迎えており、Jリーグが開幕した1993年からスター選手として活躍。日本だけでなく、ブラジル、イタリア、クロアチア、オーストラリアなど様々な国でキャリアを積み重ねており、2005年から横浜FCに在籍している。

 そんなカズに注目したのが、海外メディア「B/R Football」だ。「53歳、いまだにプロで現役。横浜FCのレジェンド、三浦知良は異なる5つの年代を通してプレーしてきた」と言及。1980年代から2020年代まで10年間隔で区切り、年代別のカズを並べた比較ショットを投稿している。

 ファンから「不滅の男」「まさに伝説だ」「不死のポーションの証拠」「ブラボー」と称賛の声が続々と届いており、「若く見える」と衝撃が広がっている。現在は新型コロナウイルスの影響でJリーグは一時中断しているが、再開後にカズが再びファンを魅了してくれそうだ。

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」