リバプールOB、“プレミア史上最強チーム”にマンUから6人選出 「歴代最高」と称えたのは?

元イングランド代表MFジョン・バーンズ氏が選んだ史上最強のプレミアチーム【画像:Football ZONE web】
元イングランド代表MFジョン・バーンズ氏が選んだ史上最強のプレミアチーム【画像:Football ZONE web】

リバプールのレジェンドであるバーンズ氏が選出 “後輩”ジェラードは手放しで称賛

 英メディア「talkSPORT」が、リバプールのレジェンドである元イングランド代表MFジョン・バーンズ氏が選んだ史上最強のプレミアチームを発表した。1988年にはPFA年間最優秀選手賞にも輝いた自身は含めず、マンチェスター・ユナイテッドから計6人をピックアップしている。

 最強チームの指揮官に選ばれたのは、ユナイテッドを1986年から2013年の引退まで27年間に渡って率いたサー・アレックス・ファーガソン氏。プレミアリーグ制覇13回、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)優勝2回など輝かしい功績を残した名将だ。

 守護神には、そのユナイテッドで考えられる全てのトロフィーを手にした元デンマーク代表GKピーター・シュマイケル氏を選出。DFラインには元イングランド代表の4人で、ユナイテッドOBのDFギャリー・ネビル氏とDFリオ・ファーディナンド氏、チェルシーOBのDFジョン・テリー氏とDFアシュリー・コール氏を据えた。

 中盤には、ユナイテッドで抜群のキャプテンシーを誇った元アイルランド代表MFの“闘将“ロイ・キーン氏を底に置き、左右にはチェルシーのレジェンドで現在は同クラブで監督を務める元イングランド代表MFフランク・ランパード氏、やはりユナイテッドOBで“ジャックナイフ”の愛称で親しまれた元ウェールズ代表FWライアン・ギグス氏を配置。トップ下にはバーンズ氏と同じくリバプールのレジェンドである元イングランド代表MFスティーブン・ジェラード氏を選出した。バーンズ氏は、ジェラード氏を「イングランドでも、プレミアリーグにおいても、歴代最高の選手」と称えている。

 最後は前線の2トップ。ユナイテッドでクラブ歴代最多得点記録を持つ元イングランド代表FWウェイン・ルーニーと、プレミアリーグ最多ゴール記録を保持する元イングランド代表の英雄FWアラン・シアラー氏が並んだ。

 ライバルの目から見ても、プレミアリーグの歴史をけん引してきたのはユナイテッドだということだろう。近年は苦しんでいるユナイテッドだが、完全復活を期待しているファンも多いはずだ。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング