元日本代表FW大津、アナウンサー妻の“変顔アップ写真”公開…「パンチ凄いよね」

横浜F・マリノスのMF大津祐樹【写真:荒川祐史】
横浜F・マリノスのMF大津祐樹【写真:荒川祐史】

横浜FMの大津がSNSに妻・久冨慶子さんとの私服2ショット公開 「ぜひ注目して」

 J1横浜F・マリノスの元日本代表FW大津祐樹が公式インスタグラムを更新し、妻でテレビ朝日アナウンサー・久冨慶子さんとの2ショット写真を投稿した。「#変顔は世界を平和にする」と綴り、久冨さんの変顔ショットがファンの心を和ませている。

 現在30歳の大津は2008年に柏レイソルでプロデビューを飾り、2011-12シーズンにボルシアMG(ドイツ)、2012-13シーズンから3シーズンにわたってVVVフェンロ(オランダ)に在籍。2015年から古巣の柏へ復帰し、2018年から横浜FMに在籍している。2月23日のJ1リーグ開幕・ガンバ大阪戦(1-2)でベンチ入りした大津だが、出番は回ってこなかった。

 現在Jリーグは新型コロナウイルスの影響を受けて中断しており、4月下旬から段階的な再開を目指している状況だ。そんななか大津が公式インスタグラムを更新し、「不要不急の外出を控えることがこの時期は凄く大切。この時期をみんなで協力して乗り越えましょう」と呼び掛けた。

 また「家にいる時間で何をできるか大津家は日々模索しています!!笑」と綴り、3枚の写真をアップ。1枚目は妻・久冨さんとの私服2ショットとなっている一方、2枚目は久冨さんが半目となっている瞬間を激写している。さらに3枚目では目元に寄っており、貴重とも言える“変顔”の瞬間を届けた。

 大津は「#2枚目3枚目にはぜひ注目して欲しい」と綴ると、コメント欄で久冨さんが「アップにしていいとは言ってない笑」と反応。アップ写真は大津の独断で上げていた模様だが、すぐさま「#変顔は世界を平和にする」「#アップにするとパンチ凄いよね」と妻に返信している。

 貴重ショットと軽妙なやり取りを受けて、ファンからは「仲良し」「素敵なお顔が…」「よく許してくれましたね、これあげるの」「半目でも可愛い」などのメッセージが届いている。リーグが中断されているなか、「#変顔は世界を平和にする」運動でファンの心を鷲掴みにしているようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング