メッシ反論のバルサ内紛騒動 会長が仲介役、当事者スタッフの元仏代表DFは留任へ

バルセロナ強化部スタッフのエリック・アビダル氏(左)とリオネル・メッシ【写真:Getty Images】
バルセロナ強化部スタッフのエリック・アビダル氏(左)とリオネル・メッシ【写真:Getty Images】

アビダルの発言にメッシが反論して内輪揉めへ発展 会長が双方と話し合いで解決か

 バルセロナは現在キケ・セティエン新監督の下でチーム立て直しを図っている段階だが、強化部スタッフで元フランス代表DFエリック・アビダルが「スポルト」紙のインタビューで、エルネスト・バルベルデ前監督の解任に選手からの圧力があったと発言。これに対して、エースのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシがSNS上で反論し、“内輪揉め”が発生している。

 この状況にジョゼップ・マリア・バルトメウ会長はアビダル、メッシ双方と話し合いの機会を持った一方で、アビダルの留任を決めたとスペイン各紙が報じている。

 まず「マルカ」紙が伝えたのは、事の発端となったアビダルと同会長の緊急対談について。緊急退任の可能性があることを伝えるメディアがあったものの、方針としてはアビダルの職を解かないこと、そして現地時間6日に行われるスペイン国王杯アスレティック・ビルバオ戦に同行することを決めたという。

「ムンド・デポルティーボ」紙によると、同会長はアビダルと会う前にメッシとも対話。報道に不快感を持ったメッシの心情を理解しつつ、「クラブにとって重要な時期において、平和さを保つことがベターだと考えているようだ」と伝え、アビダルを“切る”のではなく、対話を積み重ねることで改善を図ろうと考えている模様だ。

 リーガ・エスパニョーラ3連覇に加えて、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)制覇を目標にしているなかで起きた今回の騒動。バルトメウ会長は現場と強化側のズレを整理して、上昇気流に乗せることはできるのだろうか。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「さすがにこの髪型はおらんやろ」 川澄奈穂美、“派手な大阪のおばちゃん”大変身にファン爆笑「最高傑作か」「もう立派な関西人」

  2. 48億円愛車「世界で最も高価な1台」 年俸100億円メッシ、“高級カーコレクション”に海外注目「エキゾチック」

  3. 「かっこいい」 南野拓実のモナコ移籍濃厚、新ユニフォーム着用“加工”投稿が話題「全然違和感ない」

  4. 「カッコよすぎる」 久保建英のジャケットコーデ&サングラスに称賛 私服の日本代表4人がオフ満喫「とてもおしゃれ」

  5. 「岳ちゃんの腕かな?」 柴崎岳の妻・真野恵里菜さん、久しぶりの“夫婦休日デート”報告に反響「ラブラブで良かった!」

  6. 「なんて美しい車だ!!!」 名手ベッカム、3000万円超の高級車でご満悦表情に注目

  7. 「な、な、なんと」 吉田麻也、アイドルが偶然遭遇報告で福岡アンバサダーも驚き「まじか」

  8. 「恥知らずな行動」 ソン・フンミンと“大五郎カット”、FIFA公式の合成SNS投稿に非難の声「衝撃的だ」

  9. 森保ジャパン、E-1選手権「国内組招集メンバー予想」 サプライズ候補は6人、“パリ五輪世代”U-21代表戦士も抜擢

  10. 「かっこいい」 松井大輔がイメチェン、散髪後の“ニューヘアショット”にファン「すごくイケおじ」