太田宏介、同僚DFの「独自のファッションセンス」ショット公開 “衝撃写真”に代表選手も驚き

元日本代表DF太田宏介【写真:Getty Images】
元日本代表DF太田宏介【写真:Getty Images】

太田がDF千葉の当時20歳の写真を公開…衝撃ショットに李や槙野らが反応

 名古屋グランパスの元日本代表DF太田宏介が29日、公式インスタグラムを更新した。タイでの1次キャンプを打ち上げ、順調に調整しているなか、同僚DF千葉和彦の“衝撃写真”を投稿。選手やファンから大きな反響が寄せられている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 太田は2006年に横浜FCでプロデビュー。09年から清水エスパルスに移籍し、10年1月のアジアカップ予選イエメン戦でA代表デビューを飾った。12年から15年までFC東京に在籍し、16年からオランダ1部フィテッセで2シーズンにわたってプレー。2017年から古巣FC東京に復帰し、19年夏から名古屋に新天地を移した。

 一方の千葉は、日生学園第二高校(現・青山高校)で同校初の全国高校サッカー選手権に出場するなど、活躍。高校卒業後は単身でオランダに渡り、AGOVVアペルドールンやFCドルトレヒトでアマチュア選手としてプレーした。05年、アルビレックス新潟へ移籍し、12年にはサンフレッチェ広島へ。そして19年から名古屋へ加入した。

 昨年からチームメートとなった2人。そんななか、太田は「独占入手」と題して、自身の公式インスタグラムを更新。「当時20歳、オランダへ渡る千葉和彦選手の画像を独占入手しました。ご覧ください」とし、若かりし頃、千葉がオランダへ渡る際の“衝撃写真”を公開している。

 ハッシュタグでは「#独自のファッションセンス」「#襟付きシャツの重ね着」「#板前寄りの風貌」「#顔四角い系男子」「#メガネのフレームよりも太い眉毛」と、写真に1人で写る千葉の様子を綴り、「#これから渡欧なのに真顔」「#全然ワクワクしてない千葉」「#渡欧に冷静な千葉」「#靴汚い千葉」「#過去の千葉」「#我らの千葉」と、仲間に対してイジリながらも愛情をたっぷり注ぐ様子が見られる。

 この衝撃写真に元日本代表FW李忠成は「天才」、日本代表DF槙野智章も「なんだこれ。笑」とコメントを残し、MF梅崎司は「くそわろた」と反応。ファンからも「そっくりさんかと」「うまい寿司出しそう笑」「益々好きになりました」と、コメントが寄せられ、大きな反響が寄せられている。

 ムードメーカーとして存在感を放つ千葉。広島では持前の明るさでチームを引っ張り、J1優勝を3度経験した。35歳を迎える今季もピッチ内外で牽引してもらいたい。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」