「策略家の香川が導く」 サラゴサの“下剋上”に海外注目「レアルは警戒すべき」

サラゴサMF香川真司【写真:Getty Images】
サラゴサMF香川真司【写真:Getty Images】

スペイン国王杯でサラゴサはレアルと対戦 現地メディアは香川の先発を予想

 スペイン2部サラゴサは現地時間29日、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)ベスト16で同1部レアル・マドリードと対戦する。MF香川真司は現地メディアでも先発出場が予想されているが、米メディア「ブリーチャー・リポート」は「レアルは警戒すべきだ」と指摘。今回の試合について「策略家の香川が導く」と伝えている。

 サラゴサは21日に国王杯3回戦でマジョルカと対戦。香川は日本代表MF久保建英との“日本人対決”を迎えていた。試合はサラゴサが3-1で勝利を収め、レアルへの挑戦権を手にした。一方、チームは2月2日に勝ち点6差で追う首位カディスとの大一番を控えることもあり、主力を温存してレアル戦に臨む可能性が伝えられているなかで、香川は先発起用が予想されている。

 香川にとっては2017年のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)以来となるレアルとの対戦。同メディアは「レアルはサラゴサとのアウェー戦を警戒すべきだ」と指摘し、「サラゴサは現在2部リーグの4位だが、リーガ復帰を追走する真っ只中であり、ドルトムントとマンチェスター・ユナイテッドで活躍した策略家の香川が(この試合のチームを)導くことになる」との見解を示している。

 昨夏にサラゴサへ加入した香川はシーズン序盤こそ輝きを放っていたものの、徐々に調子を落とし、難しい時期を過ごしている最中にある。スペイン最大のメガクラブとの対戦を機に、再浮上のきっかけをつかみたいところだ。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング