トッテナム、インテルの15億円オファー拒絶 司令塔放出に最低29億円を要求

トットナムのデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセン【写真:Getty Images】
トットナムのデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセン【写真:Getty Images】

MFエリクセン獲得に向けてインテルがオファー、トッテナム側は安売りせず

 トッテナムのデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセンはセリエAのインテル移籍に向けた交渉が行われている。しかし、トッテナムはインテルから届いた1050万ポンド(約15億円)のオファーを拒絶したという。獲得には最低でも2000万ポンド(約29億円)が必要になるようだ。英紙「デイリー・メール」が報じた。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 エリクセンは昨夏にレアル・マドリードへの移籍が浮上したが、いまだ実現せずに今季もトットナムの一員としてプレーしている。今季限りで契約満了を迎えるなかで、新たに浮上しているのがセリエAのインテルで、現在、代理人を通じた交渉が行なわれているという。

 しかし、インテルが提示したオファーにトットナムは納得がいっていないようだ。インテルの移籍金1050万ポンドで打診しているが、トットナムはエリクセンの値段をその2倍以上に見積もっているという。記事では「イタリアン(インテル)はこのデンマーク人を獲得するために、最低でも彼らのオファーの2倍、2000万ポンドが必要だと伝えられた」と記されている。

 エリクセンに契約延長の意志はなく、夏にはフリーで退団する可能性が高い。そうした状況でもトットナムは司令塔を安売りするつもりはないようだ。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  3. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  4. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  5. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  6. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  7. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  8. 「即座にファンを席から立たせた」 衝撃デビューの三笘薫、地元メディアがチーム最高タイの高評価

  9. 「めちゃかっこいい」 J1鳥栖“限定スニーカー”デザインに絶賛の声、NB社とコラボの1足「配色かわいい」

  10. 「いいなぁこのモデル」 J1鳥栖“限定スニーカー”デザインが話題、NB社製コラボシューズに「配色素晴らしい!」

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」