天皇杯決勝スタメン発表! “現役ラストマッチ”の神戸FWビジャはベンチスタート

天皇杯決勝、両チームのスタメン発表【写真:Noriko NAGANO&Getty Images】
天皇杯決勝、両チームのスタメン発表【写真:Noriko NAGANO&Getty Images】

神戸は初優勝を、鹿島は6回目の優勝を懸けて激突

 国立競技場で開催される第99回天皇杯決勝、ヴィッセル神戸と鹿島アントラーズの一戦のスタメンが発表された。初優勝を狙う神戸は、現役ラストマッチとなる元スペイン代表FWダビド・ビジャがベンチスタートとなっている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 昨年11月に完成した国立競技場で行われる初のスポーツ公式戦でもある、今回の決勝戦。 初の決勝進出となる神戸は、今季限りでの現役引退を発表しているビジャがベンチスタート。主将の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタは先発出場し、満を持して初タイトル獲得を狙う。

 一方、鹿島は2016年大会以来となる6回目の優勝を懸けて、今回の一戦に臨む。2017シーズン途中から指揮を執ってきた大岩剛監督の退任が発表されているなか、有終の美を飾ることができるか。

 今季の国内三大タイトル(J1リーグ戦、ルヴァンカップ、天皇杯)の最終戦となる天皇杯決勝は、14時35分キックオフ。“令和最初”の決勝戦でカップを掲げるのは、果たしてどちらのチームになるのだろうか。

 両チームのスタメンは以下のとおり。

【ヴィッセル神戸】
GK
飯倉大樹

DF
ダンクレー
大﨑玲央
トーマス・フェルマーレン

MF
西 大伍
山口 蛍
アンドレス・イニエスタ
酒井高徳

FW
ルーカス・ポドルスキ
藤本憲明
古橋亨梧

【鹿島アントラーズ】
GK
クォン・スンテ

DF
永木亮太
ブエノ
犬飼智也
町田浩樹

MF
三竿健斗
レオ・シルバ
名古新太郎
白崎凌兵

FW
伊藤 翔
セルジーニョ

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. ブラジル代表、新ユニフォームを正式発表 ヒョウ柄デザインの1着に海外賛否 「最悪のシャツ」「美しい」

  3. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  4. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  5. 「恐ろしい」 ブラジル代表、流出した新ユニフォームヒョウ柄デザインが「醜い」と母国メディアでも不評

  6. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  7. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  8. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  9. J1で主審交代の珍事、横浜FMの主将MF喜田拓也が“異変発見”で交代要求に驚き「すごい」 元Jリーガーも人間性を絶賛

  10. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」