ユングベリ暫定監督、初陣ドロー発進 勝ち点1獲得も納得せず「勝つことだけが重要」

ユングベリ監督の初陣はドローとなった【写真:Getty Images】
ユングベリ監督の初陣はドローとなった【写真:Getty Images】

エメリ監督解任を受けて暫定指揮 ノリッジ相手にオーバメヤンの2ゴールで引き分け

 アーセナルは現地時間1日に行われたプレミアリーグ第14節ノリッジ戦に臨み、2-2のドローに終わった。ウナイ・エメリ監督の解任を受けて、かつてのレジェンドであるフレドリック・ユングベリ暫定監督が指揮を執ったなかで、英衛星放送局「スカイ・スポーツ」によると「勝つことだけが重要」と話している。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 試合はアーセナルがボール支配を目論んだものの前半21分、ノリッジに先制点を許す。その8分後にガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンがPKを蹴り直しになったうえで決めたものの、前半終了間際にMFトッド・キャントウェルに勝ち越し点を許す苦しい展開に。それでも後半12分にオーバメヤンがこの日2点目を挙げたことで、最低限の勝ち点1を得るに至った。

「我々は素晴らしい試合の入りを見せた。あれは私にとってこうサッカーをしたい、というものだった。攻守の切り替えでよく動き、試合を支配したけど相手は我々をいとも簡単に破ってきた。それが2失点した理由だ」

 日本代表MF鎌田大地の2ゴールによって1-2と逆転負けを喫し、エメリ解任のトリガーとなったUEFAヨーロッパリーグ(EL)フランクフルト戦から間もないこともあって、チームを立て直したとは言い切れない。

 それでもユングベリ暫定監督は「選手たちは素晴らしいメンタリティーを示した。私自身もこのクラブが上向くことを望んでいるし、勝つことだけが重要で、それが心にあるただ一つのことだ」と話している。

 2000年代前半にアーセン・ベンゲル監督の下で黄金時代を過ごしたハードワーカーは、不振にあえぐ古巣に一つでも多くの勝利を呼び込むことはできるか。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」