Jリーガー、元日本代表FWと日本ハム2選手がコラボ食事会 異業種交流4ショット反響

仙台MF兵藤慎剛【写真:Getty Images】
仙台MF兵藤慎剛【写真:Getty Images】

仙台MF兵藤、日ハム2選手らとの食事会で感激 「いい刺激もらいました!」

 サッカー界2人と野球界2人の食事会が実現したようだ。J1ベガルタ仙台の33歳MF兵藤慎剛が自身のインスタグラムを更新し、元日本代表FWに加え、プロ野球の北海道日本ハムファイターズに所属する2選手との食事会4ショットを公開している。

 14日に自身の公式インスタグラムを投稿した兵藤は「ご飯会!」と切り出して、1枚の写真をアップ。そこに登場したサッカー界のもう1人は元日本代表FW平山相太だ。国見高時代に高校選手権で史上初の2年連続得点王に輝いた怪物FWは、国内外からのオファーを断って筑波大に進学。その後、オランダのヘラクレス移籍を経て、FC東京や仙台で活躍し、2017年限りで現役から引退した。

 また野球界からは日ハムの黒羽根利規捕手、谷口雄也外野手が食事会に参加。兵藤は「いろいろな縁で繋がって仲良くなった黒羽根選手と谷口選手、そして同級生の相太! いろんな話ができていい刺激もらいました!」と報告している。

 Jリーグ、プロ野球とも春先にシーズンが明けて激闘が繰り広げられている。写真には「異業種交流」の文字が添えられており、互いに良い刺激を与え合ったようだ。兵藤は「お互い日本のスポーツ会を盛り上げて行こう!」と誓い合っている。

 返信欄では「メガネ似合う」「爽やかダンディ」「サッカー選手と日ハム選手のコラボご飯会」「久しぶりに相太君の顔見れた」「楽しそうな写真」など反響を呼んでいる。

【PR】イニエスタ、ビジャ、クエンカ、サンペール! 元バルサ戦士を観るならDAZN!

>>【PR】海外サッカー通のFC東京DF太田宏介 “見てもらえる”喜びと「DAZN活用法」

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング