CLは「ロナウドの遊び場」 衝撃ハットトリック劇に世界騒然「これ以上のデュオはない」

アトレチコ・マドリード戦でハットトリックを達成したロナウド【写真:Getty Images】
アトレチコ・マドリード戦でハットトリックを達成したロナウド【写真:Getty Images】

C・ロナウドがハットトリック達成でアトレチコを撃破 ユベントスが劇的な逆転突破

 ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは現地時間12日、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)16強第2戦、アトレチコ・マドリード戦で圧巻のハットトリックを達成し、3-0の勝利に貢献。2戦合計スコアでも3-2として、大逆転でのベスト8進出の立役者となった。海外メディアもロナウドの衝撃的な活躍に注目している。

 敵地での第1戦を0-2で落とし、敗退危機に追いやられていたユベントスを救ったのは、今季加入した“世界最高の選手”だった。前半27分、左サイドでイタリア代表MFフェデリコ・ベルナルデスキからアーリークロスが供給されると、ロナウドが相手DFディエゴ・ゴディンを凌駕する高い打点のヘディングで先制ゴールを叩き込んだ。

 さらに後半4分、ポルトガル代表MFジョアン・カンセロが右サイドからクロスを上げると、再びロナウドがヘディングで合わせる。相手GKヤン・オブラクが懸命にボールを弾き出したが、その前にゴールラインを割っていたとして、得点が認定された。これでユベントスは2試合の合計スコアで2-2に追いついてみせた。

 そして後半41分、ベルナルデスキがペナルティーエリア内で相手選手に倒されてPKを獲得。この場面で、キッカーを務めたのはロナウド。プレッシャーのかかる局面でも冷静にシュートを決め、2戦合計スコア3-2として劇的な逆転突破をつかみ取った。

 ロナウドが披露した圧巻のハットトリックに海外メディアも反応。衛星放送「ユーロ・スポーツ」は「CLはクリスティアーノの遊び場」と表現し、「C・ロナウドとCL。これ以上のデュオはない」と伝えている。英紙「ザ・サン」アイルランド版も「ハットトリックの主人公ロナウドが衝撃的な逆転劇をもたらす」と、見出しを打って報じた。

 また、米スポーツ専門誌「スポーツ・イラストレイテッド」は「これこそユベントスが大金をつぎ込んだ理由」と強調し、ロナウドがユベントス加入の使命を結果で示したことを称えている。これまでロナウドは欧州の舞台でユベントスを鎮圧する立場にあったが、今季からはユベントスの救世主として与えられた役割を全うしている。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング