フランクフルト若手CBは「長谷部の見習い」 19歳新鋭に地元紙注目「恩恵を受けてる」

長谷部とともにヌディカを支えるDFアブラハム【写真:Getty Images】
長谷部とともにヌディカを支えるDFアブラハム【写真:Getty Images】

長谷部とアブラハムのサポートで成長中 本人も感謝「彼らから多くを学んでいる」

 記事では、ヌディカについて「ハセベとアブラハムの見習い」と表現。「彼の隣にいる2人のベテランから個人的にも恩恵を受けている。2人のおかげで、ヌディカは自分の仕事だけに専念することができている。2人のベテランは組織を形成し、ラインを整え、集団で下がったり攻撃に参加したりの合図を送ってくれる」と、長谷部とアブラハムという百戦錬磨の選手のサポートが大きな支えとなっていると指摘している。

 ヌディカ本人も「僕は彼らから多くを学んでいる。トレーニングからレッスンは始まっているんだ。どのようにポジションを取ればいいのか、配置された位置で何をやればいいのかとかね」と、頼りになる先輩の存在に言及していた。

 長谷部は34歳となり、ロシア・ワールドカップを機に長年主将を務めてきた日本代表からの引退を決断したが、クラブでもリーダーとしての役割は変わっていないようだ。

(Football ZONE web編集部)

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング