「CL優勝を逃した5人の大物」を海外メディア選出 “怪物”も名DFも栄冠に輝けず

「CL優勝を逃した5人の大物」を海外メディアが選出【写真:Getty Images】
「CL優勝を逃した5人の大物」を海外メディアが選出【写真:Getty Images】

ロナウドもカンナバーロも手にしていないビッグイヤー

 ロシア・ワールドカップ後初となった国際Aマッチウィークが終わり、今週からUEFAチャンピオンズリーグ(CL)が開幕する。欧州最高峰のCL制覇は、多くのサッカー選手の夢だが、頂点に立てる選手は限られている。米衛星放送「FOXスポーツ」アジア版は、「CLで優勝を経験していないトッププレーヤー」を紹介。“怪物”と呼ばれた元ブラジル代表FWロナウドや、2006年にバロンドールを受賞した元イタリア代表DFファビオ・カンナバーロら5人が選ばれている。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、今季からCL・ELも放送することご存知ですか?

 欧州最高峰の舞台では毎年、頂点を目指した熾烈な戦いが繰り広げられている。しかし、誰しもが世界の頂点に立てるわけではない。サッカー界で伝説を作ってきた選手たちでさえも、その頂にたどり着かずにキャリアを終えている。

 例えば、06年にイタリア代表としてW杯を制覇し、その年にバロンドールを獲得したカンナバーロもその一人だ。信じられないほどのサッカーIQの持ち主は、レアル・マドリードやユベントス、インテルなど数多くのビッグクラブでプレーしてきた。だが、ビッグイヤーを掲げることはできなかった。これほどのビッグプレーヤーでさえも、決勝戦にすらたどり着かずにキャリアを終えることとなってしまった。

 また、PSVやマンチェスター・ユナイテッド、レアルなどで活躍し、大会の歴代得点ランキング4位の73試合56ゴールを記録した元オランダ代表FWファン・ニステルローイもまたその一人だ。ユベントスやバルセロナなど6つの異なるチームで得点を記録した唯一の選手である元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ(LAギャラクシー)も優勝を経験していない。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング