マルセイユDF酒井、フランス初&バースデー弾でEL4強進出 「日本のヒーロー」

UEFAも速報「マルセイユの突破を決定的なものにした」

 ライプツィヒは後半アディショナルタイムに得たCKにGKも含めて全員をゴール前に送り込んだが攻めきれず。逆にマルセイユがカウンターで相手陣内にボールを運ぶと、右サイドでパスを受けた酒井がペナルティーエリア外から狙いすましたシュートを確実に決め、ダメ押しの5点目が生まれた。

 酒井にとってはマルセイユ移籍後初ゴール。12日は自身28歳の誕生日ということも重なり、印象的なゴールとなった。UEFA公式サイトの試合速報では「サカイが長い距離から空のゴールへ流し込み、マルセイユの突破を決定的なものにした」と伝えた。

 リーグ・アン公式サイトもマルセイユの突破を祝福。「日本のヒーロー、ヒロキ・サカイが無人のゴールに決めて花を添えた」と報じている。

 激戦を制した酒井がEL準決勝の舞台に立つ権利を手にした。ベスト4ではFW南野拓実が所属するザルツブルク、アトレチコ・マドリード、アーセナルのいずれかと対戦する。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング