ディバラ、ユベントス移籍でクラブ間合意か 伊メディアが報じる

今季13得点のディバラ、総額54億円でクラブ間合意との報道

 セリエAで今季4連覇を達成したユベントスがパレルモのアルゼンチン人FWパウロ・ディバラ獲得でクラブ間合意に達した可能性が浮上している。衛星放送「スカイ・イタリア」などが報じている。

 ユベントスはパレルモ側に移籍金に加え、成果ボーナスなどで合計4000万ユーロ(約54億円)の条件を提示。パレルモのマウリツィオ・ザンパリーニ会長はユーベとACミランの争奪戦であることを明かしていたが、ユベントスと合意に至ったという。

 記事では、ユベントスがディバラに年俸220万ユーロ(約2億9000万円)の5年契約を提示と報道。2002-2003年シーズン以来の欧州チャンピオンズリーグ決勝進出を決めたユベントスはオフにフランス代表MFポール・ポグバを移籍史上最高額で放出する可能性も報じられている。

 ディバラは今季リーグ13得点で、セリエA得点ランク8位タイにつける有望株。スピード、テクニック、技術ともに非凡で、1トップ、ウインガー、トップ下もこなせる。アーセナルなどプレミアの強豪も獲得に乗り出すと報じられていたほどの実力者で、ユーベにとっては来季5連覇に向けた大きな補強となりそうだ。

【了】

サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文 text by Soccer Magazine ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング