際立つ存在感を放った豪華メンバー 英メディア選出「CL+EL8強ベスト11」

英サッカー専門メディア「Squawka」が「CL+EL8強ベストイレブン」を選出【画像:Football ZONE web】
英サッカー専門メディア「Squawka」が「CL+EL8強ベストイレブン」を選出【画像:Football ZONE web】

“パス成功率91%”や“デュエル勝率53%”を叩き出した実力者がメンバー入り

 欧州最高峰の舞台UEFAチャンピオンズリーグ(CL)、そしてUEFAヨーロッパリーグ(EL)のベスト8進出クラブが決まり、16日には準々決勝の抽選会が行われた。そんななか英サッカー専門メディア「Squawka」が「CL+EL8強ベストイレブン」を選出。ELでACミラン撃破に大きく貢献したアーセナルのドイツ代表MFメスト・エジルや、CLでチェルシーを破ったバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシら錚々たる顔ぶれが並んだ。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、今季からCL・ELも放送することご存知ですか?

 CL、そしてELの準々決勝に進出したチームから選出された今回のベストイレブン。両大会ともに多くの激闘が繰り広げられていたなかで、特に際立ったパフォーマンスを披露した選手たちが名を揃えた。

 GKはアトレティコ・マドリードのスロベニア代表GKヤン・オブラクを選出。ラウンド16こそ無失点で抑えることはできなかったが、それまでの7試合で4試合のクリーンシートを達成するなど素晴らしいパフォーマンスを見せている。

 最終ラインは4人。右サイドバックにはパス成功率91%を誇るバイエルン・ミュンヘンのドイツ代表DFジョシュア・キミッヒ、左サイドバックにはチーム内で最もチャンスを作り出しているローマのセルビア代表DFアレクサンダー・コラロフが入った。

 そしてセンターバックには、デュエル勝率53%を叩き出したユベントスのイタリア代表DFジョルジョ・キエッリーニ、マンチェスター・ユナイテッド撃破の立役者の一人となったセビージャのフランス人DFクレメント・ラングレが選ばれている。

世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング