前橋育英、初優勝の陰に「0-5大敗の屈辱」 主将MF告白「全員が1日も忘れなかった」

OBの元日本代表MF細貝も山田監督に感謝

 バックスタンドで観戦した卒業生で元日本代表のMF細貝萌(J1柏レイソル)は、「自分のことのように嬉しい。山田先生には精神面の強さを育てていただいた」と喜んだ。

 主将のMF田部井も監督と同じ気持ちだった。「全員があの悔しい試合を1日も忘れなかった。0-5があったから優勝できた。優勝旗を群馬県に持ち帰れたことが誇りです」と言って最高の笑顔を振りまいた。

 群馬県名物、肌を刺すからっ風と山田監督の厳しい指導に耐え抜いた前橋育英が、北関東で3県目の高校日本一に輝いた。

【了】

河野 正●文 text by Tadashi Kawano

フットボールゾーンウェブ編集部●写真 photo by Football ZONE web

この記事のトップへ
page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド