2016-17ブンデスリーガMF部門「最新推定市場価格TOP 50」 日本代表10番・香川の名も…

【47~45位】27歳の韓国代表アタッカーが45位タイにランクイン

 8月下旬、2016-17シーズンのドイツ・ブンデスリーガが幕を開けた。ドイツ情報サイト「transfermarkt」を基に、ブンデスリーガMF部門の「最新推定市場価格TOP 50」をチェック。50位から1位までを順番に発表する。

2016-17ブンデスリーガMF部門

「最新推定市場価格TOP 50」

※ドイツ情報サイト「transfermarkt」を基に算出。推定市場価格とは、年齢や過去の実績などを踏まえた移籍市場での推定金額。年俸とは異なる。2016年9月時点。

【関連】 2016・J1リーグ「最新推定市場価格ランキングTOP 100」

【関連】 ハリルジャパン全27選手「最新推定市場価格ランキング」

【関連】 海外日本人プレーヤー43人「最新推定市場価格ランキング」

【関連】 最新推定市場価格2016 「世界で最も価値のあるプレーヤー100人」

▲47位タイ:アレッサンドロ・シェプフ

(シャルケ/出身:オーストリア/22歳) 

推定市場価格:5億8100万円

▲47位タイ:レオナルド・ビッテンコート

(ケルン/出身:ドイツ/22歳) 

推定市場価格:5億8100万円

▲47位タイ:ルーカス・ルップ

(ホッフェンハイム/出身:ドイツ/25歳)       

推定市場価格:5億8100万円

▲47位タイ:ヨナス・ホフマン

(ボルシアMG/出身:ドイツ/24歳)

推定市場価格:5億8100万円

▲45位タイ:ク・ジャチョル

(アウクスブルク/出身:韓国/27歳)   

推定市場価格:6億3900万円

 

トレンド

ランキング