「これは買い!!」 FC琉球、大胆”シーサー柄”新ユニデザインをファン絶賛「他には絶対ない」

FC琉球の新シーズンユニフォームデザインが発表(写真はイメージです)【写真:Getty Images】
FC琉球の新シーズンユニフォームデザインが発表(写真はイメージです)【写真:Getty Images】

22シーズンのホームユニフォームデザインを発表

 J2のFC琉球が1月6日、2022シーズンのホームユニフォームデザインを発表。シャツ前面とショーツに大胆なシーサー柄が施された1着に、ファンからは「カッコいい!!!」「絶対買う」といった声が寄せられている。

 今回発表されたのは、フィールドプレーヤー(FP)用とゴールキーパー(GK)用のホームキットデザイン。上昇常勝”UPPER ZINX”をデザインコンセプトとして、FP用はクラブカラーである琉球レッド、GK用は黄緑色がベースカラーとなっている。

 特徴的なのは、シャツ前面とショーツに施された大胆なシーサー柄だ。勝利を呼び込むシーサーの開いた口「あ」、掴んだ勝利を離さない閉じた口「うん」の柄を琉球を応援するすべての人々の想いを乗せて表現したといい、沖縄のクラブならではの1着と言えるだろう。

 このデザインに対し、ファンはクラブの公式SNS上で「カッコいい!!!」「これは買い!!」「他には絶対ないデザイン」「絶対買う」「去年より力強さ感じる」「強そう」などと反応。来季の新ユニフォームに対し、好感の声が多数寄せられていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング