「マジ悲しい」 名古屋G・シャビエルの退団にファン悲痛「もう少し日本にいて」

名古屋グランパス退団が発表されたMFガブリエル・シャビエル【写真:佐藤彰洋】
名古屋グランパス退団が発表されたMFガブリエル・シャビエル【写真:佐藤彰洋】

契約満了に伴い、今季限りでチームを離れることを発表

 J1名古屋グランパスは12月2日、ブラジル人MFガブリエル・シャビエルが契約満了に伴い、今季限りでチームを離れることを発表。J2時代に大活躍を見せ、チームのJ1昇格に大きく貢献した助っ人の退団に、ファンからは悲痛の声が上がっている。

 G・シャビエルは2017年7月、半年間の契約で当時J2の名古屋に期限付き移籍。すると、シーズン後半戦の16試合で7ゴール15アシストを記録する大活躍を遂げ、J1昇格に貢献した。この活躍が認められ、18年シーズンも契約を延長し、19年シーズンに完全移籍。今季で在籍5シーズン目を迎えていた。

 今季リーグ戦ではコンスタントに出番を掴めず、ここまで19試合0得点にとどまっているが、”功労者”の退団リリースにはファンからも悲しみの声が続出。クラブの公式SNS上には「悲し過ぎる」「覚悟はしていたけど辛い」「マジ悲しい」「もう少し日本にいてほしい」「なんと淋しいニュース」といった声が寄せられた。

 在籍4シーズン半の間、華麗なテクニックや鋭いドリブルでファンを魅了したG・シャビエル。その雄姿を称えるように「GX10番ありがとう!」「あなたの魔法が好きでした」「今のグランパスがあるのはシャビエルのおかげ」などの賛辞も多く上がり、ブラジル人助っ人との別れを惜しんでいた。

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング