青手袋もポイント? マジョルカ、久保建英の”かっこいいアナザーカット”公開で反響

マジョルカMF久保建英【写真:Getty Images】
マジョルカMF久保建英【写真:Getty Images】

マジョルカ公式ツイッター日本語版が「久保選手やっぱりかっこいいですね!!」と写真公開

 スペイン1部マジョルカの日本代表MF久保建英は、現地時間11月27日のラ・リーガ第15節ヘタフェ戦(0-0)で途中出場し、膝の負傷から約2か月ぶりに戦線復帰を果たした。クラブ公式ツイッター日本語版は、久保の復帰戦でのアナザーカットを公開している。

 久保は9月22日のリーガ第6節レアル・マドリード戦(1-6)に出場するも前半のみの途中交代。その試合で膝を負傷して戦列から離れていたが、ヘタフェ戦の後半23分から久保が登場。右サイドに入った日本人アタッカーは短い時間のなかで積極的な仕掛けを見せ、上々のパフォーマンスを披露した。

 マジョルカ公式ツイッター日本語版は、「久保選手やっぱりかっこいいですね!!」と復帰戦となったヘタフェ戦のアナザーカット4枚をアップ。プレーシーンはもちろん、ピッチサイドでの横顔ショットもあり、「顔つきもどんどん変わってきてますね」「元気のでる写真たち」「ピッチに立つたけかっこよすぎる!!!!」とファンも反応。なかには、久保が着けていた青い手袋に「思ってたよりしっかりめの手袋」とのコメントも寄せられた。

 約2か月の離脱を経て復活した久保には、再びピッチで躍動する姿を見せてほしいところだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング