「4人とオリギ、南野もいる」 リバプール・レジェンド、冬のパニック買いは不要と主張

1月の移籍市場は「パニック買いになりやすいから注意が必要」

 ただし、今年は1月にアフリカ・ネーションズカップが開催される。代表でも主力のサラーとマネの2選手が、長期クラブを離れる可能性もある。タイトルを争ううえで、主力の離脱は打撃になり兼ねないが、ラッシュ氏は1月の移籍市場で新戦力を補強する必要はないと強調した。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

「私はクラブが十分な戦力を抱えていると考えている。1月に入って、どこにいるかを見るべきだ。良くやっていれば、そのままでいい。1月は難しい。最高の選手が移籍するのは、通常、シーズン終了後だからね。正直なところ、(1月の移籍市場は)パニック買いになりやすいから、注意が必要だ」

 そして、「この4人と、ディヴォック・オリギ、南野拓実もいる。シーズン終了時に成功を収めるためには、これで十分だと感じているよ。私からすると、リーグを制した2020年のチームに戻った感じだ。負傷した3人のセンターバックの復帰は、新しい選手が加入したようなものだ。これ以上必要ないところに、新しい選手を獲得してどうする? これが私の考えだよ」と、持論を展開している。

 良いスタートを切ったリバプール。オリギや南野らは、なかなか出場機会を得られていないが、彼らが必要とされた時に活躍できるかどうかは、2年ぶりのタイトルに向けたカギとなりそうだ。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「悪魔の食べ物」 浦和ユンカーの“ランチタイム”投稿が話題、禁断の一品にファン「誰が教えたんだ」

  4. 「なんて美しいデザインだ」 レアルが来季ユニフォーム発表、絶賛の声「かっこいい」「これは欲しい」

  5. 「なんて美しいシャツだ」 J3松本の新ユニフォームを海外絶賛、ミントカラー採用デザイン「これは可愛い」と称賛

  6. 「いい加減にしろ」 浦和DF、韓国人FWから“ラグビータックル”被害の疑惑判定に反響拡大「ふざけすぎだろ」

  7. シュツットガルト遠藤航、最終節終了間際に残留へ導く“劇的”決勝ゴール 選手やファンが狂喜乱舞「信じられない」「夢のようだ」

  8. 元日本代表FW李忠成、1000万円級の高級スーパーカー披露 「車はテンション上がる」

  9. 「まぁこれ位はねぇ」 小野伸二、超絶ベルベットタッチに涼しい顔でJリーガー脱帽「やってみたけど全く止まらない笑」

  10. 「惚れてしまう」 キング・カズがイタリアンレストラン満喫 赤パーカーのカジュアル服で隠せない強烈オーラ