世界的名手と並び34歳DF長友佑都も選出 「最高の無所属選手27人」に伊メディア注目

現在無所属のダビド・ルイス、長友佑都、ジャック・ウィルシャー【写真:Getty Images & AP】
現在無所属のダビド・ルイス、長友佑都、ジャック・ウィルシャー【写真:Getty Images & AP】

オーリエ、D・ルイス、ウィルシャーら実力者が紹介されるなかに長友の名前も…

 トルコなど今夏の移籍市場がまだ開いている国もあるが、5大リーグを含めた欧州主要リーグは8月31日に閉幕した。そうしたなか、改めて注目を集めているのが所属先のない、フリートランスファーの選手たちだ。所属先がない彼らは、移籍市場の閉幕に関係なく、新天地を求めることが可能となる。

 フィオレンティーナを退団し、フリートランスファーとなっている元フランス代表MFフランク・リベリーは、23シーズンぶりのセリエA復帰を果たしたサレルニターナへの加入が近づいている。また元アルゼンチン代表MFハビエル・パストーレも、4日にスペイン1部リーグのエルチェ入りが発表された。

 この2人に続く可能性がある無所属選手27名を、衛星放送「スカイ・スポーツ」イタリア版が「最高のフリー選手」としてピックアップ。ドイツの移籍専門サイト「Transfermarkt」の市場価格が最も高い、トッテナムを退団したコートジボワール代表DFセルジュ・オーリエを筆頭に、世界的にその名を知られている選手たちの名前がズラリと並んでいる。

 そして、そのなかの1人として挙げられたのが34歳の日本代表DF長友佑都だ。昨季はフランスの名門マルセイユに所属し、リーグ戦25試合に出場したが7月に退団が発表された。今夏の移籍市場ではジェノア移籍が浮上するも成立せず。かつてインテルで8シーズンにわたって活躍したこともあり、イタリアメディアでは今もその動向が注目を集めているようだ。

「スカイ・スポーツ」がピックアップした無所属の27選手は下記の通り

セルジュ・オーリエ(DF/28歳/前トッテナム/2000万ユーロ:26億円)
ニコラ・ヌクル(DF/31歳/前トリノ/500万ユーロ:6.5億円)
ダビド・ルイス(DF/34歳/前アーセナル/400万ユーロ:5.2億円)
クレマン・グルニエ(MF/30歳/前レンヌ/400万ユーロ:5.2億円)
ガストン・ラミレス(MF/30歳/前サンプドリア/350万ユーロ:4.6億円)
ハテム・ベン・アルファ(MF/34歳/前ボルドー/300万ユーロ:3.9億円)
ジャック・ウィルシャー(MF/29歳/前ボーンマス/250万ユーロ:3.2億円)
エリアキム・マンガラ(DF/30歳/前バレンシア/250万ユーロ:3.2億円)
マルコ・マリン(MF/32歳/前アル・アハリ/250万ユーロ:3.2億円)
セバスティアン・ジョビンコ(FW/34歳/前アル・ヒラル/200万ユーロ:2.6億円)
ダニエル・スターリッジ(FW/31歳/前トラブゾンスポル/200万ユーロ:2.6億円)
マテオ・ムサッキオ(DF/31歳/前ラツィオ/200万ユーロ:2.6億円)
ナビル・ベンタレブ(MF/26歳/前シャルケ/200万ユーロ:2.6億円)
ディエゴ・ペロッティ(FW/33歳/前フェネルバフチェ/180万ユーロ:2.3億円)
イアゴ・ファルケ(FW/31歳/前トリノ/150万ユーロ:1.9億円)
ウィルフリード・ボニ(FW/32歳/前アル・イテハド/150万ユーロ:1.9億円)
ケビン・ミララス(FW/33歳/前ガズィアンテプ/150万ユーロ:1.9億円)
アンディ・キャロル(FW/32歳/前ニューカッスル/150万ユーロ:1.9億円)
クワドゥ・アサモア(DF/32歳/前カリアリ/100万ユーロ:1.3億円)
フェルナンド・ジョレンテ(FW/36歳/前ウディネーゼ/100万ユーロ:1.3億円)
セナド・ルリッチ(MF/35歳/前ラツィオ/100万ユーロ:1.3億円)
アントニオ・ミランテ(GK/38歳/前ローマ/100万ユーロ:1.3億円)
カルロス・テベス(FW/37歳/前ボカ・ジュニアーズ/100万ユーロ:1.3億円)
セルヒオ・ロメロ(GK/34歳/前マンチェスター・U/100万ユーロ:1.3億円)
長友佑都(DF/34歳/前マルセイユ/80万ユーロ:1億円)
サミル・ナスリ(MF/34歳/前アンデルレヒト/60万ユーロ:7800万円)
グラッツィアーノ・ペッレ(FW/36歳/前パルマ/60万ユーロ:7800万円)

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング