「敗北と勝利の素晴らしさ」 メキシコ監督、涙する久保建英への“慰め姿”に母国注目

メキシコ率いるロサーノ監督と日本の久保建英【写真:AP】
メキシコ率いるロサーノ監督と日本の久保建英【写真:AP】

ロサーノ監督がピッチ上で泣きじゃくる久保へ寄り添う姿に母国注目

 東京五輪男子サッカーは6日に3位決定戦が行われ、メキシコが開催国の日本を3-1で下し、銅メダルを獲得した。試合後、日本の選手たちがピッチで泣き崩れるなかで、メキシコメディアはハイメ・ロサーノ監督が号泣するMF久保建英を慰めるシーンに注目。「敗北と勝利の素晴らしさ」と称えている。

 メキシコは前半13分、FWセバスティアン・コルドバのPKで先制。さらに、同22分にはセットプレーからDFホアン・バスケスが加点すると、後半13分にもCKからコルドバが頭で決めて3-0と突き放す。その後、MF三笘薫のゴールで日本に1点を返されたものの、3-1の勝利し今大会の銅メダルを獲得した。

 試合後、敗れた日本の選手たちが泣き崩れるなか、久保はピッチ上で人目をはばからず号泣。今大会で3ゴールの活躍を見せた若き逸材タレントの悔し涙が話題となったが、メキシコメディア「TV Azteca Deportes」公式ツイッターはその久保をメキシコのロサーノ監督が慰めたシーンに注目している。

 投稿にはピッチ上で泣きじゃくる久保に、ロサーノ監督が寄り添い健闘を称えている写真が添えられ、その行動に「敗北と勝利の素晴らしさ! ハイメ・ロサーノは、日本がメキシコに敗れた後、手に負えないほど泣いていた久保建英を慰めに行った 偉大!」と賛辞を送っている。

 ロサーノ監督は、日本戦を前に退任を表明。指揮官としてラストマッチとなった3位決定戦で見事勝利し、有終の美を飾ったが、喜びに浸るだけでなく、敗者に対する紳士な振る舞いを見せていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  4. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  5. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  6. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  7. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  8. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  9. 日本代表トリオに明暗…「キャリア最高」「感銘的」「猛省すべき」選手は? 英記者がアメリカ戦の先発11人を採点

  10. 「即買いだ」「美しい」 イングランド新アウェーユニフォーム、“襟付き&レッド復活”の流出デザインを海外絶賛