「個人的にはいただけない」 闘莉王が指摘、“森保采配”に見えた「2つの懸念材料」

闘莉王氏が起用を推奨する日本代表MF田中碧【写真:Getty Images】
闘莉王氏が起用を推奨する日本代表MF田中碧【写真:Getty Images】

【五輪経験者の視点】スペイン戦の戦いを分析、気になったスタメンのチョイス

 U-24日本代表は17日、ノエビアスタジアム神戸でU-24スペイン代表との国際親善試合に臨み、1-1で引き分けた。東京五輪のグループリーグ初戦を5日後に控えたタイミングで行われた“金メダル候補”との一戦を、Football ZONE webで五輪期間中のスペシャルアナリストを務めることになった元日本代表DF田中マルクス闘莉王氏が分析。強豪相手に互角の戦いを見せた日本を評価する一方、森保一監督の戦術に関する「2つの懸念材料」を指摘している。

   ◇   ◇   ◇

 スペイン戦のMOM(マン・オブ・ザ・マッチ)は堂安律で文句なしでしょう。今、チームで最も自信に溢れてプレーしていて、しっかりと結果を出している。あのゴールは簡単なシュートではないし、堂安の自信がチームに好影響を与えている。強気な関西人キャラクターも悪くない。短期間のトーナメント向きかな、と思っている。

 その一方で、気になるのは監督の戦略。スペイン戦の先発メンバーのチョイスで垣間見ることができたのは、強敵相手には守備的な強度の高いダブルボランチにして、ディフェンス面の意識を高めるということ。今回は遠藤航と板倉滉がコンビを組み先発した。

 それに対して、実力的に日本が勝ち点3を手にしなければいけない相手、リードしなければいけない展開なら、田中碧を起用する。スペイン戦の結果で森保監督の考えがもし固まったとしたら、個人的にはいただけない。

 田中は万全の状態であるなら、どんな相手でも先発すべき。彼がフィールドにいるのといないのとでは、チームのリズムが全く違うものになる。実際にスペイン戦でも彼が入った後半は、チーム全体もそうだが、コンビを組む遠藤のパフォーマンスも変わる。田中の投入に伴い、ボールが落ち着いた。

 スペインのような強い相手との試合でこそ、先発する田中を見たい。日本が崩された場面では中央の連係が不足していて、そこからバイタルエリアを突かれるシーンもあった。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  3. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  4. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  5. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  6. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  7. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  8. 「三笘は何者?」 鮮烈デビュー戦、英代表DF翻弄の美技&切り返しに海外驚嘆「本当に衝撃的」

  9. 「即座にファンを席から立たせた」 衝撃デビューの三笘薫、地元メディアがチーム最高タイの高評価

  10. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」