長友佑都、「FC東京ファミリー」6ショット投稿でファン感激 「胸アツ」「さすが」

日本代表DF長友佑都【写真:高橋 学】
日本代表DF長友佑都【写真:高橋 学】

権田や橋本だけでなく、U-15むさしに所属していたC大阪MF坂元も一緒に撮影

 森保一監督率いる日本代表(FIFAランク28位)は、15日に行われたカタール・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選最終戦でキルギス(同99位)相手に5-1で勝利し、2次予選8連勝で締めくくった。この日は出番のなかったDF長友佑都(マルセイユ)は、試合後に自身の公式ツイッターを更新。「FC東京ファミリー」の6ショットが注目を集めている。

 キルギス戦はA代表初先発のFWオナイウ阿道(横浜F・マリノス)がハットトリックを決めるなど、5-1で勝利。森保ジャパンはアジア2次予選を8連勝で締めくくった。

 11日のキリンチャレンジカップ・セルビア(同25位)戦でキャプテンマークを巻いて82分間プレーした長友は、この日は出番なし。試合後、自身のツイッターに応援への感謝の言葉を綴った。

「5連勝!! 充実した代表期間を過ごし、5連勝で締めくくれました。応援ありがとうございました! また日の丸を背負えるように、自分自身を磨き、パワーアップします! 僕はこれからオフに入るので、少し休みます」

 投稿には、長友のほか、GK権田修一(清水エスパルス)、MF橋本拳人(ロストフ)、DF室屋成(ハノーファー)、DF小川諒也(FC東京)、MF坂元達裕(セレッソ大阪)の6人が揃った写真もアップ。「#写真はFC東京ファミリー」というハッシュタグが添えられており、FC東京のトップチームでプレーした経験のある選手だけでなく、FC東京U-15むさしに所属(その後、前橋育英高→東洋大→モンテディオ山形→C大阪)していた坂元も一緒に写っているのが一つポイントとなっている。

 コメント欄には、ファンからも「坂元も入れてるあたり流石」「世界の長友の横にはタツ!」「いい写真。FC東京ファミリーなんて泣ける」「激アツ」「FC東京の図」といった声が上がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング