川崎の主力MF、試合前の「きゅんです」ポーズに赤面ツイート 「寝れるかわかりません」

川崎MF脇坂泰斗【写真:高橋 学】
川崎MF脇坂泰斗【写真:高橋 学】

MF脇坂泰斗がDAZNの選手紹介映像に使われるポージングの舞台裏を告白

 川崎フロンターレのMF脇坂泰斗が自身の公式ツイッターを更新し、今季から一新されたDAZNの選手紹介映像に言及した。選手それぞれがポーズを決めて登場するなかで、自らのものに対して心境を告白している。

 2018年に阪南大から加入し、今季で4年目を迎えた脇坂。26日に行われたJ1リーグ開幕戦の横浜F・マリノス戦(2-0)でスタメン出場を果たすと、後半31分に途中交代するまで攻守にわたり献身的に働き、チームの勝利に貢献した。

 中盤の主力としてさらなる飛躍が期待される脇坂は試合後、自身のツイッターで今季から一新されたDAZNの選手紹介映像に言及。試合前の予想布陣が紹介される際、選手それぞれがポーズを決めて登場するなかで、脇坂は親指と人差し指を交差させて小さなハートマークを作る「きゅんです」ポーズを披露しているが、「何やらDAZNの試合前のポーズがすごいと、試合後多数連絡頂いて」と、反響があったことをツイートしている。

 一方で「『ハートお願いします」という期待に応えたラフの撮影の写真が試合前に流れるとは、とても恥ずかしいです。しかも1年間コレは。。。恥ずかしすぎて今日寝れるかわかりません」と、その舞台裏と心境も告白。もっとも、ファンからは「とてもよかったです!」「めっちゃかわいらしい!笑 ゴールパフォーマンスもこれでお願いします!」「何度も見てしまうかわいさ」など、概ね好評を得たようだ。

 選手紹介映像に関しては、他にも「楽しみ膨らむ~」「これは今季の楽しみの一つでもあるな」「フロンターレの選手みんないろんなポーズで面白い!!」といった声も上がっており、選手それぞれのポージングが話題を集めそうだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング