鹿島・上田&土居、ユニ撮影の“裏側”「レアショット」にファン反響 「イケメンモデル」

鹿島で活躍するFW上田とMF土居【写真:小林 靖】
鹿島で活躍するFW上田とMF土居【写真:小林 靖】

鹿島公式インスタグラムが来季のユニフォーム撮影の裏側を公開

 鹿島アントラーズが公式インスタグラムを更新し、FW上田綺世とMF土居聖真の「レアショット」を公開した。来季のユニフォーム“モデル”として、撮影に臨んだ際にメイクにも挑戦したようで、クラブが“裏側”を激写。選手の珍しい姿にファンからは大きな反響を呼んでいる。

 鹿島の下部組織で育った土居は2011年にトップ昇格。チームの主軸として今季で在籍10年目を迎え、31試合6ゴールの成績を残した。一方の上田は鹿島の下部組織からユース昇格はかなわず、鹿島学園に進学。法政大を経て夢のトップチーム入団を果たした。今季はプロ2年目で26試合10得点の活躍。東京五輪世代のエース候補としても期待を受けている。

 そんななか、鹿島の“顔”としても注目される2人は来季のユニフォーム撮影に臨んだようで、その様子をクラブ公式SNSが公開。上田がヘアメイクされているショットや、土居が前髪をピンで留めてメイクに臨む“お宝写真”が投稿された。

「レアショット! #鹿島アントラーズ #kashimaantlers #上田綺世 #土居聖真 #新ユニフォーム #kit #PV #裏側 #激写 #makeup #ちょっと #照れます」

 この選手にとっては珍しい撮影の裏側にファンからは「イケメンモデル」「いやかっこよ」「かわいい」「まつげ長い…」「髪型が最高に好き」と絶賛の声が寄せられた。ピッチに立つ姿とは一味違う写真をファンも楽しんだようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング