「クロップは明らかに感銘」 南野の覚醒に英紙注目「12カ月を経たリバプールの計画を解放」

「南野に見出した能力を解放することに自信を示し始めた」

「クロップは明らかに南野に感銘を受けており、今後数週間でローテーションを導入するうえで、様々な役割で抜擢できることを知っている。クロップの最近の発言は、ちょうど12カ月前にザルツブルクから獲得して、南野に見出した能力を解放することにようやく自信を示し始めた」

 今季リバプールは負傷者が続出しており、新加入ながら得点を量産しているポルトガル代表FWディオゴ・ジョッタも負傷離脱を余儀なくされている。そんななか、コンディションを着実に向上させている南野は、シーズン後半戦の鍵を握るかもしれない。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド