闘莉王氏、番組終了の「やべっちF.C.」に惜別メッセージ 「違う形でも存続してほしい!」

元日本代表DF闘莉王氏が「やべっちF.C.」に惜別メッセージ【写真提供:闘莉王TV】
元日本代表DF闘莉王氏が「やべっちF.C.」に惜別メッセージ【写真提供:闘莉王TV】

「やべっちF.C.」の9月末での終了が発表 自身の公式SNSで思いを綴る

 サッカー番組「やべっちF.C.」(テレビ朝日系列/日曜 後11:55~深0:25)が9月末で終了することが発表された。18年間日本のサッカー界を盛り上げてきた看板番組の終了に、元日本代表DF田中マルクス闘莉王氏はナインティナイン矢部浩之に「日本サッカーにとっての損失」と嘆き、新たな形での存続を熱望していた。

 昨年限りで現役を引退した闘莉王氏。現在はブラジルで牧場経営など実業家として活躍する一方で、公式YouTube「闘莉王TV」でブラジルの日常を魅力たっぷりに伝えている。

 現役時代にたびたび出演し、7月に「やべっちF.C.」にブラジルからリモート収録で登場していた闘将は自身の公式インスタグラムを更新。サッカー専門番組の終わりを「ショッキングなニュース」と嘆いている。

 しりとリフティングなど人気コーナーでの思い出を振り返ったうえで、闘莉王氏は「長い間、日本のサッカー界とJリーグを盛り上げてきた看板番組。本当に寂しいし、未だに信じられない。日本サッカーにとっての損失だよ。違う形でも存続してほしい!」と切なる思いを綴っていた。

 最後に矢部や番組スタッフをねぎらっていた闘将も心から嘆いていた。

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング