「次代のメッシ」 久保建英、リーガ公式の昨季“超絶プレー”映像に反響「なんて魔法だ」

昨季のマジョルカでインパクトを残したMF久保建英【写真:AP】
昨季のマジョルカでインパクトを残したMF久保建英【写真:AP】

リーガ公式インスタグラムがマジョルカでの名シーン映像を公開

 日本代表MF久保建英は今季、期限付き移籍したビジャレアルでリーガ・エスパニョーラ2年目のシーズンに臨む。開幕が近づくなか、リーガ公式インスタグラムは昨季マジョルカでのスーパープレーを収録した動画を公開。コメント欄ではファンから「メッシのDNAがある」「未来のスター」などの声が上がっている。

 2019年夏にFC東京から名門レアル・マドリードに完全移籍した久保は、シーズン開幕直後にマジョルカへの1年間のレンタル移籍が決定。昨年11月10日のリーガ・エスパニョーラ第13節ビジャレアル戦(3-1)でスペイン初ゴールを挙げると、新型コロナウイルスによるリーグ中断明け後は攻撃の主軸としてフル稼働した。スペイン挑戦1年目でリーグ戦35試合に出場して4ゴール4アシストと、19歳にして堂々たる成績を残している。

 今季はウナイ・エメリ新監督が率いるビジャレアルに加入し、現在はプレシーズンマッチで奮闘中。まだ実戦でのゴールはないものの、3日に行われたレアル・ソシエダ戦(2-0)ではトップ下で先発し、攻守両面でアピールに成功した。

 13日のウエスカとの開幕戦に向けて期待が高まるなか、リーガ公式インスタグラムは昨季マジョルカでの久保の名シーンを収めた映像を公開。第31節のレアル戦(0-2)でスペイン代表DFセルヒオ・ラモスらを無力化した“3人抜きドリブル”に始まり、第13節のビジャレアル戦(3-1)で決めた豪快なスペイン初ゴール、第25節ベティス戦(3-3)でのドリブルからの右足弾、第27節エイバル戦(2-1)での一撃を振り返っている。

 この投稿には、海外ファンから「なんて魔法だ」「次代のメッシ」「マジシャン」「驚くべき才能」「彼の才能にはメッシのDNAがある」といった称賛の声のほか、保有元のレアルに絡めて「クボ>>>ヴィニシウス」「マドリードは宝石を手に入れた」「来年彼を連れ戻して」「我々の未来のスター」「レアル・マドリードの未来は明るい」といった言葉や、バルセロナ育成組織出身ということで「ラ・マシアの功績」というコメントも寄せられていた。

 リーガ1年目で鮮烈なインパクトを残した久保。ビジャレアルで挑む2年目では、どんなプレーを見せてくれるのだろうか。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング